フォト

« 池袋の回復につながるか?ナムコ・ナンジャタウンの改装 | トップページ | カスゴミや政府がこの事件を隠蔽してるところを見ると、どうも「創価」「警察」「カスゴミ」の三文芝居が見えてくる。 »

2012年10月13日 (土)

テリー伊藤の「ステマ」、食中毒の恐れがあるから「卵焼き」はお前の店で買えって?

食欲の秋なんていうけれど、秋は食中毒の季節でもある。なぜ秋に食中毒が多いのか。森圭介リポーターが「年間を通じて9月と10月が食中毒が多い」と伝える。食品衛生研究所の吉田健介・主任技師によると、「秋は昼間と朝夕の寒暖の差が大きいので、体調を崩す人が多くなります。すると、それまで平気で食べていた物でもちょっとしたことから食中毒になることがあります」という。

それが危ない!揚げ物の下にレタス、握ってすぐラップのおにぎり

とりわけ、今年の秋は平年より気温が高く、食中毒の原因として最も多い大腸菌が増えやすい環境にあるという。司会の加藤浩次が「どうすれば食中毒は防げるの?」と聞く。

森「吉田さんからアドバイスをもらいました。1つめは温かいものと生ものを一緒にしないということです」

コメンテーターの大沢あかね(タレント)「子供のお弁当などで、下にレタスを入れてその上に揚げ物を置いていたけど、それが危ないのね」

森「大腸菌が増える環境にはもう一つあって、それは湿気です。レタスなどの生野菜は水分が多く湿気が出やすい。生野菜と温かいものは別々にした方がよいとのことでした。運動会や遠足で持っていくおにぎりも、握ってすぐにラップで包むのは危険です。十分に冷ましてから、ラップに包むのが安全ということでした」

キャスターのテリー伊藤「朝の忙しい時間帯に、お握りが冷めるのを待つというのも大変だよね」

森「お弁当もすぐにふたをするのは菌を増殖させるので、冷まして10度以下で保冷して持ち運ぶというのが安全だそうです」

J-CAST スッキリより引用

テリー伊藤の実家の「卵焼き店」の「ステマ」と言える内容だな・・・家庭の弁当で食中毒になりやすいから「卵焼き」は「俺の店で買え!」とステマ臭い。

自分は嫁の手作り弁当を撮影時に持っていくが具合を悪くした事がない、昼ごはんの経費節約、お互いの愛情が深まるの、米の需要拡大で農家を助けられるので「嫁弁当」や「嫁おにぎり」を推進してる。

さすがは「在日」のテリーだな、姑息な手を使って「家庭崩壊」作戦か。 う

« 池袋の回復につながるか?ナムコ・ナンジャタウンの改装 | トップページ | カスゴミや政府がこの事件を隠蔽してるところを見ると、どうも「創価」「警察」「カスゴミ」の三文芝居が見えてくる。 »

カスゴミ・電通・朝鮮学会。」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

チョン・バ韓国・在日」カテゴリの記事

パチンコ・在日」カテゴリの記事

偽善・医療・社会福祉」カテゴリの記事

反原発・馬鹿左翼・反日主義」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1549273/47431147

この記事へのトラックバック一覧です: テリー伊藤の「ステマ」、食中毒の恐れがあるから「卵焼き」はお前の店で買えって?:

« 池袋の回復につながるか?ナムコ・ナンジャタウンの改装 | トップページ | カスゴミや政府がこの事件を隠蔽してるところを見ると、どうも「創価」「警察」「カスゴミ」の三文芝居が見えてくる。 »

2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ