フォト

« 虐待!暴力!まさにアウシュビッツ これが福祉の闇 | トップページ | 天災が無いのに故障で止まるバ韓国原発 »

2012年10月30日 (火)

元戦車乗りとしてこのニュースは気になった

旧日本陸軍が終戦直後に隠したとされる「幻の戦車」を探すプロジェクトが、浜松市の浜名湖近くで始まる。地元の若手グループが「街おこしにつながれば」と水中探査の様子を記録。来年2月には専門家を招いたシンポジウムも開く。

 浜松市北区三ケ日町の若手らでつくる「スマッペ」(松崎哲会長)が探すのは「四式中(よんしきちゅう)戦車チト」。三ケ日町史では、旧日本陸軍は「米軍が遠州灘から上陸する可能性がある」として浜名湖北部に戦車隊を展開していたとされる。終戦後、米軍の目から隠すため、浜名湖と猪鼻湖(いのはなこ)がつながる瀬戸付近(最大水深約16メートル)にチトを沈めたとの言い伝えも残る。

ニコニコニュースより引用

このニュースは「元戦車乗り」の自分としては物凄く気になった、もし見つかれば保存で「靖国神社」か「陸上自衛隊 土浦 武器学校」に展示してもらい、いずれは開館するであろう「戦車博物館」に展示してもらいたい。

このニュースに反応してしまった。

« 虐待!暴力!まさにアウシュビッツ これが福祉の闇 | トップページ | 天災が無いのに故障で止まるバ韓国原発 »

ニュース」カテゴリの記事

保守・救国活動・反左翼。」カテゴリの記事

保守政治・正論。」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1549273/47649071

この記事へのトラックバック一覧です: 元戦車乗りとしてこのニュースは気になった:

« 虐待!暴力!まさにアウシュビッツ これが福祉の闇 | トップページ | 天災が無いのに故障で止まるバ韓国原発 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ