フォト

« レッサーパンダの代償は大きい。 | トップページ | 今度はドラマのステマ、恥も外聞も無くなったNHK »

2012年10月23日 (火)

今度は「無許可撮影」、漫画とファンを悪者にするウジテレビの報道。フジテレビ死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!

人気スポーツ漫画「黒子のバスケ」の作者・藤巻忠俊氏を「憎い」とする者から、藤巻氏の母校や、出版社に対し、脅迫文を送りつける事件が続いている。21日には、同漫画のイベント会場へ、13日に脅迫文と粉状のものが送りつけられていたことも判明した。

しかし、この事件を扱ったフジテレビのニュース番組による撮影方法が、ツイッターやネット掲示板で物議を醸している。

それは、21日のFNNニュースで、フジテレビがこのイベントを許可無く撮影していたことに起因する。このイベントは、同日に開催された、スタジオYOUが主催したもの。ファンが同作を題材に作成した二次創作の漫画を売る催しだ。

FNNニュースでは、参加者の顔を映さないよう撮影したものの、ファンが作成した漫画の内容は、はっきりと映る。ニュース放送直後、ツイッターでは、ファンが趣味で作っている作品を、テレビで晒されたことに対し、強い怒りと不信感を綴る投稿が相次いだ。

その後、同イベントを主催した「スタジオYOU」は、ツイッターで「21日フジTVの報道について取材許可はしていません。撮影も会場内外を問わず一切許可しておりません。また、お客様のプライバシーに対して配慮に欠ける報道にも厳重に抗議する所存です」とコメントしたことから、フジテレビが、イベントを許可無く撮影していたことが判明し、多くのツイッターユーザーから「またフジテレビか!」「最低だね」「黒バスの印象が悪くなるようなことをした犯人とフジテレビは許せない」といった怒りのツイートが、ここでも寄せられる事態となった。

J-CASTより引用

今度は「無許可撮影」の「盗み撮り」という非合法な手段で漫画や漫画ファンを悪者にするフジテレビ、イベント会場も自分が察するには「東京ビッグサイト」だから奴らにとって見たら「格好の餌食」である、ほかの展示会や見本市でもウジのスタッフは本当に態度が悪い。

許可をとっても評判が悪いウジ、無許可の盗み撮りだから余計始末が悪い。

フジテレビ死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!

« レッサーパンダの代償は大きい。 | トップページ | 今度はドラマのステマ、恥も外聞も無くなったNHK »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

カスゴミ・電通・朝鮮学会。」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

反原発・馬鹿左翼・反日主義」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

表現規制・児童ポルノ・関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1549273/47559224

この記事へのトラックバック一覧です: 今度は「無許可撮影」、漫画とファンを悪者にするウジテレビの報道。フジテレビ死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!死ね!:

« レッサーパンダの代償は大きい。 | トップページ | 今度はドラマのステマ、恥も外聞も無くなったNHK »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ