フォト

« 川崎・桜本近辺でまた「チョン」が暴れだしました。 | トップページ | 祇園の事故同様、在日チョンの仕業か?? »

2012年10月 9日 (火)

遠隔操作型ウイルスは、創価大工学部と理工系の創価の学生の「社会的抹殺」兵器か?

遠隔操作型とみられるウイルスに感染した男性2人のパソコンから犯罪予告のメールが送られるなどした事件で、大阪府警に逮捕されたアニメ演出家の北村真咲(まさき)さん(43)(釈放)が、大阪市のホームページ(HP)に送られた犯罪予告メールについて、「文面にある『ヲタロード』という言葉さえ知らないし、市のHPも見たことがない」と周囲に話していることが、関係者への取材でわかった。

 北村さんは「警察、検察の取り調べでも伝えたが、全く聞く耳を持ってくれなかった」とも訴えているという。

 関係者によると、北村さんは7月中旬、ノートパソコンに買い替え、無料ソフトを数本ダウンロード。問題のメールは同29日に送られた。8月26日の逮捕まで10回前後、府警に任意で事情聴取され、「第三者がメールしたに違いない」「脅迫文の書き込み自体知らない」などと無実を訴えたが、逮捕。府警や大阪地検に「IPアドレスという確証がある」と聞き入れられず、「認めたら罪が軽くなる」と持ちかけられたという。

 日本航空の顧客対応窓口に送られたとされる、日航機を爆破するとの内容のメールについても、北村さんは関与を否定している。北村さんは「精神的につらかった。釈放されてホッとしているが、警察から連絡があるたびに怖くなる」と話しているという。

「PC乗っ取り犯罪予告か」などの記事で、アニメ演出家の北村真咲さんを匿名で報道してきましたが、今後は北村さん側の意向に基づき、実名に切り替えます。

ヤフーニュースより引用

何かこのウイルス世界的に発生してないところを見ると「国産」ウイルスだな、通常のPCウイルスは外国産が多く日本などの「極東アジア」地域では「中国」「韓国」「フィリピン」などが発生源、たまに「ロシア」製もある。

欧州では「ロシア」がPCウイルスの発生源NO1である。

外国製なら「シマンテック」がアラートを出してくるが、今回のこのウイルスはシマンテックでもアラートが無かった。

このウイルス、警察と組んだ創価がアニメ演出家を狙ってPCの遠隔操作で「社会的抹殺」を狙った新手の集団ストーカー犯罪臭い。

精神病は自立支援法で使えなくなり、痴漢冤罪は裁判で「無罪」判決が出て痴漢冤罪も使えなくなった。

そこで登場したのが「PC遠隔操作」による「社会的抹殺」である。

作ったのが創価大工学部と理工系に通ってる「創価」の学生で「無料アプリ」と一緒につけてウイルスをPCに忍び込ませる、その忍び込んだIPを使って犯罪予告を送り「社会的抹殺」だ、今回その演出家がやられてしまった。

警察も創価と手を組んで「社会的抹殺」に関与してる。

無料アプリや野良アプリは危険です。

« 川崎・桜本近辺でまた「チョン」が暴れだしました。 | トップページ | 祇園の事故同様、在日チョンの仕業か?? »

カルト宗教・馬鹿オカルト。」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

反原発・馬鹿左翼・反日主義」カテゴリの記事

集団ストーカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1549273/47378982

この記事へのトラックバック一覧です: 遠隔操作型ウイルスは、創価大工学部と理工系の創価の学生の「社会的抹殺」兵器か?:

« 川崎・桜本近辺でまた「チョン」が暴れだしました。 | トップページ | 祇園の事故同様、在日チョンの仕業か?? »

2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ