フォト

« これはやめて欲しい、パチ屋の全面広告電車。 | トップページ | 安倍総裁を馬鹿にしたくそテリーが「ガン撲滅キャンペーン」 グッチ裕三の醜いステマもおまけ。 »

2012年10月20日 (土)

精神病者「高木美保」 ウジからテロ日へ いつまでもつか?

高木美保(50)がコメンテーターとして局を変わり、話題になっている。

 9月末に高木は長年、出演していた『とくダネ!』(フジ系)を降板させられた。
 「今回はじつに大きなリストラでした。ピーコ、中川翔子、眞鍋かをり、高木美保の4人をいっきに斬りましたからね」(芸能レポーター)

 だが、10月から高木は再就職先を見つけ、すぐに移籍した。視聴率4%と低迷する『モーニングバード』(テレ朝系)の木曜コメンテーターである。
 「高木は個人事務所の所属だが、彼女が多くの本を出している幻冬舎ではマスコミ対策をおこなっている。同社社長の見城徹氏が、羽鳥慎一が所属し番組を仕切る『テイクオフ』に食い込んでいるため、押し込むことができたともっぱらです」(芸能界事情通)

 それにしても、高木のどこがいいのか。もともとは女優で84年に『Wの悲劇』(東映)でデビューしている。30代はテレビドラマにもよく出ていて、途中からエッセイなどを書くようになった。女優時代にパニック障害にかかり、那須塩原に移住し農業を営むようになる。
 「目下の収入は『モーニングバード』のコメンテーター、講演など。コメンテーター料は悪くなく推定1回10万円。ただ、この部門は年間で500万円程度。それより講演が大きい。30万円から50万円の値がついている。毎月数本あるらしく年に1500万円から2000万円になる」(前出・芸能界事情通)

 しかし、『モーニングバード』に潜り込んだはいいが、いつまで持つのかという声も聞かれる。
 「番組自体、視聴率を上げないといけないのに、リストラタレントを引き受けた格好になった。数字が上がらないと半年で衣替えもありですよ」(テレビ誌ライター)

 テレ朝は高い買い物をした?

@Niftyより引用

このばかを買ったテレビテロ日のほうがあってると思う、支離滅裂・頓珍漢・話の焦点が全然合ってない「精神病女」である、朝日も新聞を読めば分かるが記事が支離滅裂、捏造・大げさ・嘘ばかりとまったく読むところ無い新聞である。

こんな精神病馬鹿女の講演を頼む奴がいるのか?

« これはやめて欲しい、パチ屋の全面広告電車。 | トップページ | 安倍総裁を馬鹿にしたくそテリーが「ガン撲滅キャンペーン」 グッチ裕三の醜いステマもおまけ。 »

カスゴミ・電通・朝鮮学会。」カテゴリの記事

偽善・医療・社会福祉」カテゴリの記事

反原発・馬鹿左翼・反日主義」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1549273/47524989

この記事へのトラックバック一覧です: 精神病者「高木美保」 ウジからテロ日へ いつまでもつか?:

« これはやめて欲しい、パチ屋の全面広告電車。 | トップページ | 安倍総裁を馬鹿にしたくそテリーが「ガン撲滅キャンペーン」 グッチ裕三の醜いステマもおまけ。 »

2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ