フォト

« エマニエル婦人のご冥福をお祈りします。 捧げ銃! | トップページ | 前門の「虎」 後門の「狼」か? »

2012年10月19日 (金)

瀬谷区は「東北支援」と「米軍」 シナやチョン抜いても市民イベントはできる。

瀬谷区最大の市民イベント「瀬谷フェスティバル」が、今年も10月28日(日)に上瀬谷通信施設のはらっぱで開催される。今年は出店ブース数、ステージイベント参加団体など過去最大規模で行われる。

 瀬谷フェスティバルは、区民の連帯感を深め、ふるさと意識の高揚を図ることが目的。復興支援には特に力を入れ、大槌町、石巻市、いわき市、八戸市の名産品がブースに並ぶ。震災から1年半が経過し、被災地支援も生活支援にシフトしつつある中、過去最大の4自治体から出店が実現。さらに、全体で出店ブース数125、リサイクルマーケット100団体、ステージイベント18団体と、過去最大規模で開催する。

 飲食ブースは、米海軍厚木航空施設、連合町内会、各種団体等が出店する他、「瀬谷の逸品」「ガチあま!」「ガチコロ!」などの瀬谷グルメも勢ぞろい。さらに、今年は瀬谷産の素材を使用した、こだわりのオリジナル弁当が販売される。

 今年のステージは「踊る!瀬谷ダンスライブ」と題し、ダンス・ダンス・ダンス横浜と連携。民謡からヒップホップなど幅広いダンスが披露され、子どもや若者の夢と成長を育む次世代育成を促進する。

 また、横浜市の水源である道志村からは「水源列車」がやってくる。道志村ブースも初出店で、きれいな水で作ったクレソンや農産物を販売する。キッズエリアでは、動物とのふれあいコーナーも。日米桜交流100周年記念の苗木配布、米海軍第7艦隊音楽隊、神奈川県警カラーガード隊の登場など、盛りだくさんの内容となっている。

 時間は午前10時から午後3時50分まで。荒天中止。当日は瀬谷駅北口から無料シャトルバスが運行される(午前9時半〜午後4時20分)。問合せは地域振興課【電話】045・367・5691まで。

タウンニュースより引用

横浜市や大和市・綾瀬市に米軍がいるがトラブルは起きていない、神奈川の人たちは米軍や米国人に対して親近感もあるし「トモダチ作戦」で自衛隊と協力して東北の救援に当たったので感謝してる。

馬鹿なプロ市民が騒ぐから沖縄は米軍とのトラブルが多発してる。

市民イベントもバ韓国やシナ抜きでやる瀬谷のやり方はよい、やはり「東北」「米軍」「自衛隊」のいずれかがキーワードである。

« エマニエル婦人のご冥福をお祈りします。 捧げ銃! | トップページ | 前門の「虎」 後門の「狼」か? »

ニュース」カテゴリの記事

保守・救国活動・反左翼。」カテゴリの記事

保守政治・正論。」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1549273/47507151

この記事へのトラックバック一覧です: 瀬谷区は「東北支援」と「米軍」 シナやチョン抜いても市民イベントはできる。:

« エマニエル婦人のご冥福をお祈りします。 捧げ銃! | トップページ | 前門の「虎」 後門の「狼」か? »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ