フォト

« この「同志社大生」は通名を使った在日チョンか? また大学生か!犯罪帝国大学の実態。 | トップページ | 危機管理の無さが露呈した「東京電力」、ここまでいい加減かよ・・・ »

2012年10月 5日 (金)

バ韓国はモウ流行らない!ゴリ押しやめろ!くそ電通!

 韓流ドラマ「ラブレイン」で、ユナ(少女時代)が演じる主人公(=ハナ)の携帯着信音をレコチョク着うたで9月19日から配信が始まったところ、異例のダウンロード数を記録している。9月26日付のレコチョク週間着うたランキングで7位に初登場するとさらに反響はひろがり、10月3日付の同ランキングで、ついに1位を獲得した。ドラマ挿入音源でのレコチョク週間1位は史上初、異例の大ヒットを更新している。(写真は、ドラマの一場面、提供:ポニーキャニオン、(C)YOON’S COLOR)

 着信音は、「ピョロロン~ チョナワッソヨ(電話だよ~)、5、6、7、8、パダラ、パダラ、パダラ、パダラ、(電話に出てよ、どうしたの?)アンバ ドゥミョン、ノルヨンソ~(電話に出ないと、あなたを許さないぞぉ~)」というチア・リーディングのようなとても元気いっぱいの内容。3秒以内に電話に出ないとドンドン恥ずかしいことになってしまう。

 ドラマではチャン・グンソクが演じるジュンの上着のポケットに、ハナ(ユナ)の携帯が偶然入ってしまったことが、出会いのきっかけになった。元気いっぱいの着信音に、はじめはうんざりしていたジュンが、だんだんとハナの天真爛漫な魅力に引き込まれていくことから、「ラブレイン」ファンの間では「運命の恋」を引き寄せる着信音としてリリースが待たれていたリングトーン。

 ドラマ「ラブレイン」は、「冬のソナタ」のユン・ソクホ監督と脚本家オ・スヨンが再びタッグを組み、チャン・グンソクとユナ(少女時代)のふたりが出演することで大きな話題を呼んだドラマ。BSフジで毎週月曜18:00~放送中。ラブレイン<完全版>DVD/ブルーレイBOX(発売元:ラブレイン製作委員会)は、ポニーキャニオンから販売されている。

@Niftyより引用

さすが発売先が「ポニーキャニオン」、ウジサンケイの音楽・映像事業だよ。

いくら「ゴリ押し」しても「バ韓国」は流行りません!電通もウジもいい加減気づけよ!
まだ寝てるのか?カルト「エホバ」の小冊子じゃないが「目覚めよ!」と言いたくなる。

« この「同志社大生」は通名を使った在日チョンか? また大学生か!犯罪帝国大学の実態。 | トップページ | 危機管理の無さが露呈した「東京電力」、ここまでいい加減かよ・・・ »

カスゴミ・電通・朝鮮学会。」カテゴリの記事

チョン・バ韓国・在日」カテゴリの記事

パチンコ・在日」カテゴリの記事

反原発・馬鹿左翼・反日主義」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1549273/47322496

この記事へのトラックバック一覧です: バ韓国はモウ流行らない!ゴリ押しやめろ!くそ電通!:

« この「同志社大生」は通名を使った在日チョンか? また大学生か!犯罪帝国大学の実態。 | トップページ | 危機管理の無さが露呈した「東京電力」、ここまでいい加減かよ・・・ »

2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ