フォト

« いまだに「テレビ」で騙される馬鹿がいるとは・・・ | トップページ | 環境保護という名の営業妨害「グリーンピース」 »

2012年9月11日 (火)

反原発の馬鹿「山本太郎」まだ生きていたのか!

俳優の山本太郎が10日、都内で行われた映画『わが母の記』ブルーレイ&DVD発売記念イベントに出席し、一部でささやかれている「海外移住」について「このままだと日本は終わる可能性がある。日本人という“種”を守るため、最悪の場合を想定して海外移住も視野に入れています」と話した。その上で「日本以外に住む場所なんてないし、できることなら日本を変えたいですけどね」との本音ものぞかせた。

山本太郎、実姉の有罪判決に悲痛「脇が甘かった」 (12年09月10日)

 東日本大震災後、一貫して反原発活動を行っている山本は「1パーセントの人だけが得をして99パーセントの消費者…僕たちが終わる可能性がある。最悪の事態は日本に住めなくなることです」と力説。

 「移住先はフィリピン?」という質問には「いまフィリピンに行ったら、事故を装って殺されたりすると思う」と苦笑い。以前3ヶ月契約で一般企業の契約社員をしていたが、今後について「これからも収入源みたいなものは確保していかないと。貯金切り崩していくだけですから」と現状を語っていた。

オリコンより引用

まだ生きていたのか「山本太郎」!この馬鹿ハッパでラリった姉がターイホされて以来出てこなくてフィリピンで武装ゲリラに殺されていたのか思っていた。

生きていたとは・・・

お前こそ絶滅しろ!山本太郎死ね!死ね!死ね!死ね!

« いまだに「テレビ」で騙される馬鹿がいるとは・・・ | トップページ | 環境保護という名の営業妨害「グリーンピース」 »

カスゴミ・電通・朝鮮学会。」カテゴリの記事

反原発・馬鹿左翼・反日主義」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

自然災害・陰謀論・放射脳煽り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1549273/47032079

この記事へのトラックバック一覧です: 反原発の馬鹿「山本太郎」まだ生きていたのか!:

« いまだに「テレビ」で騙される馬鹿がいるとは・・・ | トップページ | 環境保護という名の営業妨害「グリーンピース」 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ