フォト

« 神奈川でも「クマー!」注意せよ。 | トップページ | 馬鹿発見器の「ツイッター」、慶応大の馬鹿が爆破予告でターイホ。 »

2012年9月 7日 (金)

いくら飼い馴らされたとはいえ「エテ公」は所詮エテ公。

熊本県阿蘇市黒川の観光施設「阿蘇カドリー・ドミニオン」で、テレビ番組にも出演している雄のチンパンジー、パン君(10歳)が動物ショーの直後に女性研修生(20)にかみつき、頭部や顔、腰などにけがをさせていたことが7日、分かった。約40人の観客や他のスタッフにけがはなかった。
 同施設によると、パン君は6日午後4時ごろ、トレーナーの宮沢厚さん(53)とこの日3回目のショーを終え、観客におじきをした直後に舞台の端にいた研修生に飛び付き、かみついた。研修生はドクターヘリで病院に搬送され、縫合治療を受けた。福岡市の専門学校生で、3日から2週間の予定で研修に来ていたという。
 パン君は8年前からショーに出演、日本テレビ系の「天才!志村どうぶつ園」にも出ているが、来年4月からの繁殖活動に向け、7月から同施設で引退公演を行っていた。公演は当面中止する。 

@Niftyニュースより引用

いくら飼い馴らされてるとはいえ「エテ公」は所詮「エテ公」、犬とかみたいにペットや使役用途に改良されたわけでない。

野生が牙をむいたか、テレビの悪電波がエテ公まで凶暴化させたか?

« 神奈川でも「クマー!」注意せよ。 | トップページ | 馬鹿発見器の「ツイッター」、慶応大の馬鹿が爆破予告でターイホ。 »

カスゴミ・電通・朝鮮学会。」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

ペット」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1549273/46984473

この記事へのトラックバック一覧です: いくら飼い馴らされたとはいえ「エテ公」は所詮エテ公。:

« 神奈川でも「クマー!」注意せよ。 | トップページ | 馬鹿発見器の「ツイッター」、慶応大の馬鹿が爆破予告でターイホ。 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ