フォト

« 本当の子供の敵は「シナ」「チョン」 | トップページ | ギフトショーの二の舞!シナチョンブースは閑古鳥 »

2012年9月20日 (木)

痴漢冤罪工作員による「社会的抹殺」は通用しなくなった。

電車内で10代の少女に痴漢行為をしたとして、東京都迷惑防止条例違反罪に問われた都内の20代男性の判決が20日、東京地裁であり、井下田英樹裁判官は「少女が犯人と誤って男性の手をつかんだ可能性を否定できない」として、無罪(求刑懲役4月)を言い渡した。
 井下田裁判官は、痴漢に遭ったとする少女の証言は信用できると判断したが、「精神的な動揺もあり状況を的確に認識できず、後ろに手を回してつかんだ男性の手を、犯人の手だと誤認した可能性を否定できない」とした。
 さらに、男性の手に付着した繊維について、目視による鑑定しか行われなかった点を「捜査、立証上の欠点と言える」と指摘した。 

ヤフーニュースより引用

カルト教団の集団ストーカーの常套集団である「痴漢による冤罪」の社会的抹殺が誤認となり「無罪」の判決が出た。

精神病患者に祭り上げて「精神病」による「社会的抹殺」が「自立支援法」でできなくなったので、女子高校生始め女性を使った「痴漢冤罪」による「社会的抹殺」に切り替えられた。

しかしここのところの「痴漢冤罪」「誤認逮捕」が発覚!

今回の裁判でも「誤認」が認められた、集団ストーカーの次なる「社会的抹殺」は?

そなえよつねに 集団ストーカーはつねにいるぞ!

« 本当の子供の敵は「シナ」「チョン」 | トップページ | ギフトショーの二の舞!シナチョンブースは閑古鳥 »

カルト宗教・馬鹿オカルト。」カテゴリの記事

シナ・中共の工作」カテゴリの記事

チョン・バ韓国・在日」カテゴリの記事

反原発・馬鹿左翼・反日主義」カテゴリの記事

集団ストーカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1549273/47146912

この記事へのトラックバック一覧です: 痴漢冤罪工作員による「社会的抹殺」は通用しなくなった。:

« 本当の子供の敵は「シナ」「チョン」 | トップページ | ギフトショーの二の舞!シナチョンブースは閑古鳥 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ