フォト

« 東電・オリンパスより腐りまくった「教育委員会」「学校」、存在していいものなのか? | トップページ | 戸塚ヨットスクールが正しいことが証明した!精神注入棒による体罰復活! »

2012年8月 7日 (火)

公園は「反原発」や「ホームレス」のものでない!これを書いた極左の「赤木智弘」死ね!死ね!死ね!死ね!

大飯原発の再稼働に対して、大飯郡おおい町の公園にテントを張って過激な反対運動などを繰り返していたグループが、7月の18日に撤退したという。
 夜中まで騒いだり、なぜか男根型の神輿を持ち込んで抗議活動をしてみたり、公園を占拠しトイレから電気を盗んでいたような訳の分からぬ集団であるから、さぞ地元の人たちも、彼らの撤退に胸をなでおろしたに違いない。
 しかし、彼らが長期にわたって公園に滞在をしたことの爪あとは、彼らがいなくなったあとに残されていたようだ。地元の人がテントによって荒らされた芝生の跡をレポートしている。(*1)
 同じ場所に長い間テントが張られ続けた結果、太陽の陽が行き届かずに芝がテントの形に枯れている様子が見て取れる。また出入りも激しかったのだろう、土が露出している場所もある。
 こうした無残な芝の姿を見て「芝を荒らしやがって!」と思う感情は理解できなくはない。

 しかし、私はそこで「公園の芝」というものが、単純に「緑化」という意味ではなく、「排除系オブジェ」としての意味合いをも合わせ持っていることに気がついた。
 排除系オブジェとは、公園や広い通路の隅などに置かれた、突起物や不安定な形をした物体のことである。表面的には「アート作品」ということになっているが、実態はダンボールなどを置けないようにして、そこに住み着いているホームレスを追い出す目的で作られている。
 代表的なものとしては、新宿西口の地下通路に作られた斜めにカットされたカラフルな円柱が挙げられる。また、中央に突起物があったり、不自然に座りにくいベンチなども、ホームレスなどが寝ることを阻止するための設計である。(*2)
 しかし、ベンチや町中の一部のスペースであれば、アート作品を置いてホームレスや好ましくない人の長期の滞在を阻止することができるだろうが、公園の広い土地全体を守ることはできない。そこで芝なのだ。
 芝を公園に植える。するとその土地は緑化された「キレイな土地」となる。そのキレイな土地を保つという口実において、公園の管理者が芝の養生のために「芝生への立入禁止」などを命じるようになる。そして公園における管理者の権限が肥大する。芝でキレイにされた公園は「公共の土地」というよりは「管理者の土地」として多くの人に認識されるようになるのである。そして今回のような「芝を荒らす人間は悪である」という論理が成り立ってしまう。そうした公園のイメージがあれば、テント村やホームレスなどは当然「悪」として排除される対象となる。
 キレイな公園を守るために、公園の利用形態を管理者の都合のいいように選別するような権限が、当たり前のように国民によって認められてしまうのである。

 しかし、それでいいのだろうか。
 公による土地の専有は、私有の土地のように、管理者が絶対の権限をもって行うべきことなのだろうか?
 公園はいつでも管理者の思惑の通り「清浄」に保たれるべき場所であろうか?
 そうした偏狭な公共のイメージが、現実の人間を排除することが健全だとは、とても私には思えないのだけれど……

BLOGOSより引用

これを書いた「赤木智弘」は馬鹿か?と言いたくなる、反原発のバカドもは公衆トイレのコンセントで勝手に電気を盗んでPCやスマホを充電してるし、公園の芝生を荒らしてゴミを置いてそのままである。

公共のルールも守れない馬鹿極左が「反原発」が正義とは片腹痛い!

公園の芝生はあくまで公共で災害時以外公園での宿泊はできない、大災害が起きて自衛隊が公園の広場にテントや機材を展開しても文句は言えない。

自衛隊は公共のために動く機関である。

公園の芝生は災害時の広場であって反原発やホームレスの居場所でない。

人権保護派の極左の馬鹿はこれだから困る。

赤木智弘死ね!死ね!死ね!死ね!

« 東電・オリンパスより腐りまくった「教育委員会」「学校」、存在していいものなのか? | トップページ | 戸塚ヨットスクールが正しいことが証明した!精神注入棒による体罰復活! »

ニュース」カテゴリの記事

反原発・馬鹿左翼・反日主義」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1549273/46607881

この記事へのトラックバック一覧です: 公園は「反原発」や「ホームレス」のものでない!これを書いた極左の「赤木智弘」死ね!死ね!死ね!死ね!:

« 東電・オリンパスより腐りまくった「教育委員会」「学校」、存在していいものなのか? | トップページ | 戸塚ヨットスクールが正しいことが証明した!精神注入棒による体罰復活! »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ