フォト

« 祭りでうろついてた、売国奴の「民主党」 | トップページ | 大津市の生徒を殺害した保護者は名古屋アベック殺人事件の犯人!これが事実なら事件だ! »

2012年8月 5日 (日)

イジメの裏に同和部落!イジメは「自殺幇助」「傷害」「暴行」「殺人」「恐喝」で厳しく取り締まるべき!

いじめで鬱に

皆様、ご無沙汰しております。

最近、学校での一部の人達によるいじめにより鬱病になってしまいました。

自分は看護師を目指して学校に行っていましたが、いじめを受け、鬱病になって自分の情けなさに失望して死にたくなります。

一日おきに躁鬱と鬱を繰り返します。哀しいことに以前の人格は尽く破壊され、現在の自分がなんなのか分かりません。

日本のために闘ってきた自分ですが、学校にいる部落(同和)の人達には敵わなかったのです。
部落は団結力が強く、集団でやってきます。
僕一人では我慢することしか出来ず、時経つうちに自分自身の精神が破壊されたような気がします。

おそらく、彼女らはいじめという感覚は無いでしょう。あるとすればストレスのはけ口に利用していた。又は嫌いだからといったことを言うでしょうね。

今では大津のいじめ事件で亡くなった彼の気持ちがわかるような気がします。ただ、彼は自殺ではなく、殺されたんだと思います。
なぜか、そう思うのです。
my日本より引用
保守SNSの「my日本」もこのイジメ問題で賑わってる、オリンピックなどどこ吹く風である。
ここまで来ると「少年法廃止!」やイジメに対して「殺人」「自殺幇助」「傷害」「暴行」「恐喝」を適応して重罪に処すべし!
まさに学校は「無法者の集まり」「無法地帯」「犯罪の殿堂」である。
教師・教育委員会は人間のクズで人間ではなく人間モドキだ!

« 祭りでうろついてた、売国奴の「民主党」 | トップページ | 大津市の生徒を殺害した保護者は名古屋アベック殺人事件の犯人!これが事実なら事件だ! »

ニュース」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

学校・教育・いじめ問題」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1549273/46584321

この記事へのトラックバック一覧です: イジメの裏に同和部落!イジメは「自殺幇助」「傷害」「暴行」「殺人」「恐喝」で厳しく取り締まるべき!:

« 祭りでうろついてた、売国奴の「民主党」 | トップページ | 大津市の生徒を殺害した保護者は名古屋アベック殺人事件の犯人!これが事実なら事件だ! »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ