フォト

« ついに動いた!もはや弱腰は許されない! | トップページ | 久々に出ました!大学生犯罪!強姦未遂でターイホ。 »

2012年8月11日 (土)

「子供のため」と言いながら「子供を虐待してる」クソサヨのデモ。

■国会まで包囲した「脱原発デモ」熱狂を冷めた目で見る若者たちも

「脱原発には賛成だし、デモをする人の気持ちもわかるけど、デモより有効な手段があるように感じるため、私は参加しません」

 ある30代の男性Aさんは、世間で盛り上がりを見せている「脱原発デモ」について、こう語る。他にもこうした声は少なくない。

「正直、『デモなんかやって意味あるのかな』と思ってしまいます。デモをやることで脱原発の主張が盛り上がっていることを伝える手段にはなっていると思いますが、そんなことする前に、しっかり今後のエネルギー政策をどうするのか、議論する方が先のように思います」(Bさん・20代女性)

「夏の炎天下のなか、子ども連れで参加する母親の姿勢には、疑問を持ちました。子どもにプラカードを持たせると、切実さをアピールする手段になるとは思いますが、何もわからない子どもにそういうことをさせるのは、どうかと思います」

ダイヤモンドオンラインより引用

まさにこれぞ児童虐待としかいいよう無い、お祭りの「子供神輿」や「山車」ですらキチンと休憩や水分補給を考えてる。

お祭りは地域の伝統行事だが、クソサヨの反原発デモは伝統もくそも無い。

子供をダシにして「児童虐待」をしてる輩である、くそアグネスもこれが児童虐待だから表現規制より問題だ。

« ついに動いた!もはや弱腰は許されない! | トップページ | 久々に出ました!大学生犯罪!強姦未遂でターイホ。 »

ニュース」カテゴリの記事

反原発・馬鹿左翼・反日主義」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1549273/46655420

この記事へのトラックバック一覧です: 「子供のため」と言いながら「子供を虐待してる」クソサヨのデモ。:

« ついに動いた!もはや弱腰は許されない! | トップページ | 久々に出ました!大学生犯罪!強姦未遂でターイホ。 »

2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ