フォト

« 今度は「立教大」!大学生犯罪はやめられない!とまらない! | トップページ | クソ左翼のやる事は「国歌破綻」である!集まった奴らはブレーカー切って生活しろ! »

2012年7月18日 (水)

いつからニコニコは湯浅みたいな極左の味方になった?湯浅誠死ね!

売れっ子お笑いコンビ「次長課長」の河本準一氏の母親が生活保護費を受給していた問題が、世間を騒がせたことは記憶に新しい。病気で働けない人や、困窮して追い詰められた人々を救うために、生活保護制度が誕生して60年が過ぎた。

 日本国憲法で決められた「健康で文化的な最低限度の生活」を保障するための最後のセーフティーネットだったはずだが、今回の事件を機に「ナマポ(生活保護を示すネット用語)の不正受給を許すな!」と、ネット上では非常に厳しい視線が注がれるようになった。一種の「ナマポ・バッシング」と言える事態になっているのだ。

 最低賃金で働いた場合の収入が、生活保護費の受給額を下回る「逆転現象」が起きている地域が11都道府県に上ることも、厚生労働省の調査で判明している。「真面目に働くのがバカらしくなった」という意見もネットの掲示板に寄せられるほどだ。

 一体なぜ、こんな事態になってしまったのか。生活保護は本当に問題のある制度なのか。2008年末に東京・日比谷公園で行われたイベント『年越し派遣村』の"村長"として知られる社会運動家の湯浅誠(ゆあさ・まこと)氏に"ナマポ"の実態について直撃してみた。インタビューの全貌は、本日7月18日20時からニコニコ生放送で録画放送されるが、その一部をご披露しよう。

・[ニコニコ生放送] 【収録】湯浅誠、「ナマポ」を語る - 会員登録が必要

http://live.nicovideo.jp/watch/lv100689160?po=news&ref=news

ニコニコ動画より引用

「年越し派遣村」自体費用で「パチンコ」などに行ってる事が問題になり、当の湯浅は逃げていった。

こんな極左の「湯浅」の味方するニコニコはいったい何を考えているのか。

最近親会社の「ニワンゴ」が民主党への献金や、平気で「小沢」みたいな馬鹿を出す事自体ニワンゴもおかしい。

極左の手先になったか!ニコニコ!

湯浅誠とニワンゴは死ね!

« 今度は「立教大」!大学生犯罪はやめられない!とまらない! | トップページ | クソ左翼のやる事は「国歌破綻」である!集まった奴らはブレーカー切って生活しろ! »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

偽善・医療・社会福祉」カテゴリの記事

反原発・馬鹿左翼・反日主義」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1549273/46366726

この記事へのトラックバック一覧です: いつからニコニコは湯浅みたいな極左の味方になった?湯浅誠死ね!:

« 今度は「立教大」!大学生犯罪はやめられない!とまらない! | トップページ | クソ左翼のやる事は「国歌破綻」である!集まった奴らはブレーカー切って生活しろ! »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ