フォト

« 反日の「テレビ朝日」が大津イジメ自殺に重大局面! | トップページ | 過去の夢にうなされる日々が長引きそうだ。 »

2012年7月18日 (水)

反原発は国家転覆を狙う「社民党」「共産党」の反国家勢力の陰謀!

官邸前デモを1面で報じたのは「赤旗」だけ

大手新聞やメディアにもそれぞれ偏向はある。ただ、それぞれを比較することで、公正な情報を得られるのが日本のマスメディアだと考えられてきた。福島第1原発事故以来、この「信頼」はもろくも崩れつつある。

6月15日には大飯原発再稼働に反対する市民1万人以上が官邸を取り囲んでデモをおこなった。歴史的な「事件」だがこれを報じたのは、共産党の機関誌である「赤旗」だけであった。

大手新聞社では、朝日新聞がわずかに1段見出しで報じただけ。読売、毎日、産経、東京新聞は沈黙。NHKなどテレビ局もいっさい報じなかった。

東京新聞のみは、この状況について「ミスだった」として後日、謝罪のコメントを掲載。まだしも良心的な対応を見せた。
結局、大手マスメディア各社が報じたのは、デモの参加者が10万人を超え、無視しきれない大きさにふくれあがった後である。

反対運動へのレッテル貼り

こういった状況下で現在おこなわれているのが、原発反対派に対する奇妙なレッテル貼りだ。共産党の機関誌である「赤旗」のみが官邸前デモを報じたことなどから、反対運動=共産党の手先と主張する声がある。

15日に読売テレビ系列で放送された「たかじんのそこまで言って委員会」では、時事通信社解説委員の加藤清隆氏が「反対運動の背後には極左団体が隠れている」と語った

一緒に出演した原発反対派の山本太郎氏に対して、「彼らの最終目的は国家の転覆」と注意をうながした。

たしかに、「赤旗」は共産党の機関誌であり、偏向は強い。1面で官邸前デモを報じたのは、従来より共産党が原発反対をとなえてきたからであろう。.

税金と保険のサイトより引用

自分は反原発の左巻きや極左こそ「国家転覆」を狙う悪党の集団である。

集まった有名人も「坂本龍一」「大江健三郎」「香山リカ」「山本太郎」と言った面々である、デモの集団も日教組やその下の地方教祖団体が加わってる。

本当なら「地獄の黙示録」のべトコンみたいにヘリで機銃掃射してこのデモ隊を掃討してやりたい、百里からF-15で空爆してもいいであろう。

このデモ連中は反国家の国賊である!

« 反日の「テレビ朝日」が大津イジメ自殺に重大局面! | トップページ | 過去の夢にうなされる日々が長引きそうだ。 »

カスゴミ・電通・朝鮮学会。」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

反原発・馬鹿左翼・反日主義」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1549273/46376141

この記事へのトラックバック一覧です: 反原発は国家転覆を狙う「社民党」「共産党」の反国家勢力の陰謀!:

« 反日の「テレビ朝日」が大津イジメ自殺に重大局面! | トップページ | 過去の夢にうなされる日々が長引きそうだ。 »

2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ