フォト

« 完全に「威力業務妨害」だな、反原発の馬鹿左翼のテロリスト | トップページ | 馬鹿左翼の反原発は「烏合の衆」だ!保守は気合で馬鹿左翼と反原発に勝てる! »

2012年7月 1日 (日)

にわか「アウトドア」が起こした悲劇、神戸はBBQも駄目!

関西有数のビーチ、須磨海岸をエリアに持つ須磨海浜公園(神戸市須磨区)でのバーベキューが、7月1日から全面禁止される。専用エリアも設定され、年間約1万6千人が楽しむ人気スポットだったが、大量のゴミの放置など県内外から訪れる利用者のマナーの悪さが禁止の原因。夏本番を前に“締め出し”を惜しむ声も上がるが、休日明けには掃除に追われ「我慢の限界だった」と話す地元住民も多い。須磨海岸では昨年、入れ墨の露出を禁止するなど規制が相次いでいるが、神戸市は今回、悪質な場合は条例に基づき罰金を科すなど厳しく臨む方針だ。

 ◆利用者不満の声

 全面禁止を翌日に控えた30日、朝から家族連れや若者グループらが同公園を訪れ、バーベキューの準備を始めた。週末の午後は300人以上の利用者でにぎわうだけに、今回の市の対応には一様に不満顔だ。友人らと訪れた神戸市垂水区の男性会社員(27)は「一部のマナーの悪い客のせいでなぜ使えなくなるのか」と語気を強め、「今度からどこでしようか迷っている」と打ち明けた。

 ◆地元怒りピーク

 一方、地元住民の反応はこぞって「禁止」歓迎だ。

 もともと同公園でのバーベキューは市の都市公園条例で禁止されていた。しかし、園内全域(14ヘクタール)であまりにも利用者が多かったため、平成21年から園内の一部(0・5ヘクタール)について特例としてごみなどを持ち帰ることを条件に「バーベキューエリア」を設定した経緯がある。

 ところが、1年間で回収するごみの総量は20年度の約15トンから23年度には約4倍の58トンまで増加した。

 地元の南須磨西地区自治連合会の山下浩前会長(72)によると、「生ごみだけでなくコンロや金網が大量に放置され、休日明けの朝には近隣住民で掃除をしていたほど」といい、「もう我慢の限界だった」という。県外からの利用者が多いこともあり「土地に愛着がないからマナーが悪くなる。もう応援できない」と住民の怒りはピークに達していた。

 ◆最大罰金5万円

 こうした事態に矢田立郎市長は「もはや根本的な解決には全面禁止しかない」と決断。市は「利用者のマナーを信じて一部で解禁に踏み切ったが残念な結果だ。マナーを守っている人には申し訳ないが、地元が全面禁止を望んでいる」として今回の措置に踏み切った。7月1日からは園内全域にスピーカー20台を設置して10分おきに注意喚起するほか、警備員が24時間体制で巡回。悪質違反者には最大5万円の罰金を科す。

 須磨に住んで50年以上という男性(81)は「バーベキューがなくなり、ようやく須磨海岸は昔のきれいな松林の姿を取り戻せるのではないか」と話した。

gooニュースより引用

神戸でまさにとんでもない事が起きた、海岸でのBBQ禁止が関西きっての海岸「須磨海岸」で施行された。

にかわ「アウトドア」は迷惑!

« 完全に「威力業務妨害」だな、反原発の馬鹿左翼のテロリスト | トップページ | 馬鹿左翼の反原発は「烏合の衆」だ!保守は気合で馬鹿左翼と反原発に勝てる! »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1549273/46080281

この記事へのトラックバック一覧です: にわか「アウトドア」が起こした悲劇、神戸はBBQも駄目!:

« 完全に「威力業務妨害」だな、反原発の馬鹿左翼のテロリスト | トップページ | 馬鹿左翼の反原発は「烏合の衆」だ!保守は気合で馬鹿左翼と反原発に勝てる! »

2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ