フォト

« 大津のイジメで逃げる担任教員!封印する学校側!東電より悪い組織ぐるみの隠蔽工作 | トップページ | ハッパ・ヤク・アルコール中毒者の集まりの馬鹿左翼! »

2012年7月24日 (火)

パナソニック、ついに「テレビ」にいらない子宣言!

「このままでは世界における地位はどんどん下がる」「最大の課題は危機感の欠如だ。内向きの仕事ばかりしていては“ゆで蛙”になってしまう」──。

 6月28日、午前9時。パナソニック大阪本社の講堂で行われた津賀一宏社長の所信表明。25分間のスピーチには強烈な危機感が満ちていた。「今までとは違うんだ。パナソニックは変わるんだ」。55歳の新社長は、講堂に会した約1000人の社員と、中継システムでつながれた国内外33万人のグループ社員に訴えた。

 津賀体制は、会社始まって以来の危機的状況下での船出となった。

 2012年3月期の最終赤字は過去最悪の7721億円。6月4日には、株価が495円をつけた。これは過去10年の最安値であり、同期間の最高値2870円(06年4月)の実に約6分の1である。

テレビ偏重から脱却

 6月27日に開催された株主総会には、5630人の株主が出席した。中央の議長席に程近い雛壇で、津賀社長は終始、硬い表情を崩さなかった。「株主のお立場に立てば『もう限界』。大声で動議が出ることも想定した」(津賀社長)。動議こそ出なかったが、株主が不満を募らせていることには違いない。そして、この先の信頼回復はイバラの道だ。

4000億円超の巨費を投じたプラズマパネルの尼崎工場は、3工場のうち2工場が稼働を停止したまま。液晶テレビ全盛の今、「プラズマ工場は売り先もない」(証券アナリスト)。10年前は国内シェア2割、世界シェア1割弱の収益柱だった携帯電話端末は、02年に松下通信工業を本体に取り込んだ途端、機動力を失った。スマホ対応も遅れ、現在は世界シェア1%と低迷している。昨年4月に完全子会社化した三洋電機、パナソニック電工とのシナジーもまだ見えていない。

 「非常に優秀な人材が多く、技術も情熱も多くあり、多額の投資もしてきた。にもかかわらず生み出す利益が少ない」(津賀社長)

 業績不振にあえぐパナソニックをどう変えるのか。津賀社長が描く改革のポイントは二つある。

 一つ目は、「脱テレビ」である。

 パナソニックグループには、九つの社内カンパニー(ドメイン)があり、ぶら下がる形で約90の事業(BU=ビジネスユニット)がある。

 大坪文雄前社長は「ドメインの自主責任経営」を標榜し、社内カンパニーがそれぞれ収益を上げることを目指した。が、実際には売り上げ規模、人員とも大きい薄型テレビ事業に偏重した経営を行ってきた。

 その旗艦事業が巨額損失を出すに至り、津賀社長は「テレビは売り上げは立っても利益は出ないからコア事業ではない」と脱テレビを宣言した。

東洋経済オンラインより引用

ついに「パナソニック」が「テレビ」にいらない子宣言を出した!、ライバルの「ソニー」は番組を見るよりもはや「ビデオカメラ・デジタルカメラ」の大画面再生機器及び「ゲームのプレイ画面」になってる。

事実量販店のデモ画像ではソニーはPS3のゲームデモ画面だ。

執念深くテレビを柱にしてるのは「シャープ」だけになった、ソフトが悪いのにハードが売れるはずがない、これは誰が火を見るより明らかである。

ソニーは音楽やゲームといったソフト事業を展開してる、ソニーとパナはデジタルカメラやビデオカメラを展開してる、いわば自分で「番組」が作れる。

パナがテレビに「いらない子」を出したので「テレビ」の終焉が見えてきた。

« 大津のイジメで逃げる担任教員!封印する学校側!東電より悪い組織ぐるみの隠蔽工作 | トップページ | ハッパ・ヤク・アルコール中毒者の集まりの馬鹿左翼! »

カスゴミ・電通・朝鮮学会。」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1549273/46440670

この記事へのトラックバック一覧です: パナソニック、ついに「テレビ」にいらない子宣言!:

« 大津のイジメで逃げる担任教員!封印する学校側!東電より悪い組織ぐるみの隠蔽工作 | トップページ | ハッパ・ヤク・アルコール中毒者の集まりの馬鹿左翼! »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ