フォト

« 被害者面する大津市教育委員会のふてぶてしさ、まさに取引停止や逃げるのも当たり前。 | トップページ | テレビは馬鹿と暇人と貧乏人の物。テレビを見ない・買わない・受信しないを実践する人は賢い人。 »

2012年7月25日 (水)

イジメの現場を見ても制止しない馬鹿教師!学校は犯罪者の楽園!

奈良県桜井市の市立中学校2年の女子生徒(14)がいじめを受けてけがをした問題で、生徒が6月に暴行を受けている現場を同校教諭2人が車で通りかかったのに異常に気づかず、被害を防げなかったことがわかった。

 校長は「教諭は生徒たちから1~2メートル離れており、いじめに気がつかなかった」と釈明。「止める機会を逸して残念だ」と話している。

 同校によると、暴行があった6月19日午後は暴風警報などが発令され、教職員が車で通学路を巡回。このうち、3年担任の教諭2人が、生徒が女子6人に囲まれている現場を通りかかったが、車内から「ゆっくりしていないで、早く帰りや」と声をかけただけで立ち去ったという。生徒は6人から蹴られるなどして泣いており、傘の水をかけられ制服はぬれていたという。生徒の母親は「異常は明らかだった。制止してくれていたら、けがはひどくならなかった」と憤っている。

ライブドアニュースより引用

教員も馬鹿!生徒も馬鹿!もはや救いようのない学校。

犯罪者の楽園、暴力の楽園、学校です。

« 被害者面する大津市教育委員会のふてぶてしさ、まさに取引停止や逃げるのも当たり前。 | トップページ | テレビは馬鹿と暇人と貧乏人の物。テレビを見ない・買わない・受信しないを実践する人は賢い人。 »

ニュース」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

学校・教育・いじめ問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1549273/46457997

この記事へのトラックバック一覧です: イジメの現場を見ても制止しない馬鹿教師!学校は犯罪者の楽園!:

« 被害者面する大津市教育委員会のふてぶてしさ、まさに取引停止や逃げるのも当たり前。 | トップページ | テレビは馬鹿と暇人と貧乏人の物。テレビを見ない・買わない・受信しないを実践する人は賢い人。 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ