フォト

« 今度は豊岡!これもイジメじゃないのか?学校の無法地帯振りが明らかになる | トップページ | 偽善パフォーマンスの「日本テレビ」、被災者をダシにする記事。 »

2012年7月26日 (木)

イジメ自殺に追い込んだ主犯、転校先の宇治でもリンチ傷害事件!

 実際に、山田晃也は、転校先で既に凄惨な集団リンチ事件を起こして被害届を出されている。
6月中旬、京都府宇治市の中心部にある神明皇大神宮の境内で、中3男子5人と女子1人が、放課後、男子生徒1人の生徒を袋だたきにした
20分以上も殴る蹴るの暴行を加え、気を失いかけている男子生徒からスクールバッグを奪うと、火を点けて燃やし、中身の弁当箱・筆箱などは池に投げ捨てた
もっとも執拗に攻撃していた茶髪の生徒は、山田晃也だった。
このリンチ事件の次の日に教師に呼び出されてから、山田晃也は登校しなくなった(現在の同級生談)
リンチされた生徒の父親は、池に捨てられたものを加害生徒たちに1週間くらいかけて拾わせるようにしたが、3日目に教育委員会から中止要請がきた。
被害生徒の父親は「宇治市も大津市と一緒や」と話している。

 この糞餓鬼、大津市、宇治市を許すことはできない。

my日本より引用

まさに悪行三昧、今度は西の茶どころ「宇治市」でも大津の主犯格の山田はリンチの傷害事件を起こしていた。

宇治市もこれを止めるどころか加害者をかばっていた、関西の教育は本当に腐ってる。

関西どころか日本の教育自体腐ってる。

« 今度は豊岡!これもイジメじゃないのか?学校の無法地帯振りが明らかになる | トップページ | 偽善パフォーマンスの「日本テレビ」、被災者をダシにする記事。 »

ニュース」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

学校・教育・いじめ問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1549273/46465829

この記事へのトラックバック一覧です: イジメ自殺に追い込んだ主犯、転校先の宇治でもリンチ傷害事件!:

« 今度は豊岡!これもイジメじゃないのか?学校の無法地帯振りが明らかになる | トップページ | 偽善パフォーマンスの「日本テレビ」、被災者をダシにする記事。 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ