フォト

« さすがバ韓国!電車の中でスマホで「おっぱいぷるーんぷるーん」 | トップページ | お前が言う前にやれ!武田邦彦死ね!死ね!死ね!死ね! »

2012年6月12日 (火)

馬鹿創価警察とカスゴミを翻弄してせせら笑う高橋の姿が目に浮かぶ。

1995年3月の地下鉄サリン事件で特別手配中のオウム真理教元信者、高橋克也容疑者(54)が潜伏先の川崎市から姿を消して1週間がたった。警察の包囲網をかいくぐるため、アジトで防犯カメラの性能を猛勉強。身につけた知識をフル活用して逃走している疑いが強い。大捜査陣を翻弄する驚きの逃走テクニックとは-。

 警視庁は10日までに、高橋容疑者が潜伏していた川崎市川崎区の建設会社の寮を捜索。そこで、同容疑者の逃亡生活を支える指南書とも言うべき本を押収した。一体どんなものなのか。

 「防犯カメラの性能を特集した雑誌です。種類や形状、カメラからの距離に応じてどの程度鮮明に写るかなどまで細かく解説されている。高橋(容疑者)は、これを参考にしながら逃走している可能性が非常に高い」(捜査幹部)

 捜査関係者などによると、雑誌名は『防犯バイブル』。専門月刊誌『ラジオライフ』を出版する「三才ブックス」(東京)のもので、防犯カメラに関する項目のほか盗聴・盗撮や護身用グッズ情報なども扱っている。「高橋(容疑者)のような逃走犯にとっては、逃亡のために必要な知識が1冊で得られる内容」(同)という。

元オウム真理教信者高橋克也容疑者(54)が川崎市内の潜伏先から姿を消してから11日で丸1週間がたった。警視庁は写真や似顔絵を連日公表して行方を追っているが、足取りは不明のままだ。
 警視庁は、高橋容疑者が防犯カメラを警戒し、新幹線や飛行機など長距離移動が可能な交通機関を避けて逃走しているとみており、出身地の横浜市など土地勘のある神奈川県東部に潜伏している可能性があるとして、同県警と連携し、追跡している。
 捜査関係者によると、4日朝に菊地直子容疑者(40)の逮捕を知った高橋容疑者は、信用金庫で現金238万円を引き出した後、スーパーで大型バッグを購入。午後1時半すぎにタクシーで潜伏先の建設会社の寮に戻り、荷造りや休暇取得の連絡をして午後3時ごろ寮を出たとみられる。
 警視庁は8日に5000人の警察官で主要駅や宿泊施設を調べるなど、連日大規模に捜索。神奈川県警も3500人規模の態勢を取り、ヘリコプターで情報提供を呼び掛けるなどしている。 

上下とも@Niftyより引用

馬鹿みたいに警官を動員しても職質するのは関係のない「ヲタク」ばかり、大捜査網はニアミスで取り逃がし、ヘリコプターまで動員しても燃料とアンカリングしか役に立たない。

喜んでるのは「集団ストーカー」をやってる創価ぐらいなもの。

今回の取り逃がしも創価馬鹿警察とカスゴミが「吉本ナマポ騒動」を隠すためにわざと逃がしたんじゃないかと思う、創価馬鹿警察の日ごろのマヌケ振りがいかんなく発揮された。

川崎だと「八丁畷」のドヤ街か横浜だと「寿町」のドヤ街に潜伏してる可能性もある、もしくは東京の「山谷」に逃げてる可能性もある。

小さい駅や古い駅なら性能の良くない「防犯カメラ」だから映ってもわからないし。

意外と自衛隊地方本部のチレンジャー(自衛隊募集の広報官)とか調査隊、少年課の私服の警察が溶け込んでいるから見つける可能性大である。

吉本をいかにして生かすか、そのために「菊池」と「高橋」がスケープゴートにされた。

« さすがバ韓国!電車の中でスマホで「おっぱいぷるーんぷるーん」 | トップページ | お前が言う前にやれ!武田邦彦死ね!死ね!死ね!死ね! »

カスゴミ・電通・朝鮮学会。」カテゴリの記事

カルト宗教・馬鹿オカルト。」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

反原発・馬鹿左翼・反日主義」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

集団ストーカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1549273/45620945

この記事へのトラックバック一覧です: 馬鹿創価警察とカスゴミを翻弄してせせら笑う高橋の姿が目に浮かぶ。:

« さすがバ韓国!電車の中でスマホで「おっぱいぷるーんぷるーん」 | トップページ | お前が言う前にやれ!武田邦彦死ね!死ね!死ね!死ね! »

2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ