フォト

« ロンドンバカより国会中継が醜い。 | トップページ | ついでに日本のテレビ局も襲撃してくれ! »

2012年6月28日 (木)

馬鹿女性週刊誌がひっかきまわす反原発の「山本太郎」のお家騒動

下世話、醜聞、スキャンダル――。長く女性の"欲望"に応えてきた女性週刊誌を、伝説のスキャンダル雑誌「噂の真相」の元デスク神林広恵が、ぶった斬る!

第131回(6/22~26発売号より)

 最近立て続けに熟女系アダルト業界の女性たちとお会いする機会があった。監督、モデル、プロデューサーなどさまざまだったが、皆エロに対して真摯で素敵な女性ばかりだった。40歳を過ぎて内面からもにじみ出るエロス! 熟女ブームの片鱗を見た。

1位「山本太郎と19才新妻が義父の『虐待』『ブログなりすまし』告発!」(「女性セブン」7月5日号)
2位「有森裕子 夫ガブちゃんと極秘離婚していた!」(「女性自身」7月10日号)
3位「原辰徳巨人軍監督 6歳年上妻が耐えた夫の告白…『長男の出産時、僕は不倫を』」(「女性自身」7月10日号)

 世にも奇妙な物語である。反原発俳優の山本太郎が交際1カ月で19歳のプロサーファー女性・割鞘朱璃さんと結婚した。ところがその直後、夫妻はそれぞれTwitterやブログで「フィリピン移住計画」を発表した。これには批判が殺到、「反原発運動を辞めるのか」「日本を捨て逃亡!?」「裏切りもの」などなど大騒ぎになっている。

 そんな中浮上したのが「朱璃ブログは父親のなりすまし」という仰天疑惑だ。「セブン」によれば、朱璃をプロサーファーとして育てた父親が、結婚後、娘をコントロールできなくなったため絶縁状態に。さらにブログを管理していた父親がパスワードを変更し、娘になりすましてブログを更新しているというのだ。「セブン」は事の真相を確認すべく山本夫妻を直撃、すると飛び出したのが朱璃親子の複雑な関係性だった。

 この父親は実父ではなく母親の再婚相手であり、幼少期には「夜中に布団をはがされ、髪を引っ張られたまま階段から引きずり下ろされた」など数々の虐待を受けていたという。そんな義父の暴力のため朱璃は一時児童養護施設で生活する。その後、父親の趣味だったサーフィンを始めた朱璃。その動機は父親の機嫌をとるためだったが、2人は二人三脚でプロサーファーに。だが山本との結婚を機に、関係が悪化。義父は娘になりすまし、山本や山本の母への誹謗とも思える記述を書き込んでいったというのだ。ということは「移住計画」もなりすまし義父による陰謀か!?

 さらにさらに、「セブン」は朱璃の義父にも直撃している。すると義父は「ブログは全て自分が書いている」と認め、山本母への不満、娘が歯の治療のためサーフィンを休止していることへの怒りをぶちまけたのだ。もちろん虐待は否定した上で、だ。

 双方の言い分はチグハグで平行線を辿るばかり。一見、石川遼やイチローなどスポーツ選手にありがちな「父子密着」による利権・支配権争いのようにも思えるが、“義父”“虐待”“児童養護施設”となると感情的にもさらに複雑なものになるのだろう。

 だが、もっと不思議なことがある。「セブン」記事を読むと、巷間で話題になっている「山本夫妻移住計画」も義父が勝手に書いたのだから、山本夫妻の「移住計画」はそもそも存在しない、と読めてしまう(時期的にも誰しもそう思うだろう)。しかしよく読むと「セブン」には移住に関する記述は一切ないのだ。さらにこれまた「セブン」では一切触れていないが、山本自身のTwitterにも「フィリピンへの移住を検討中」「太郎母が先発隊として申請に現地へ」と記されており、山本のTwitterが「なりすまし」でない限り、この移住計画はホンマものだという結論しか出てこない。そして朱璃ブログで記された移住計画も本物だということになる。

 ワケがわからない。「セブン」記事を読むとより一層混乱し、クエスチョンマークのオンパレードである。「セブン」記事は「移住計画」批判をかわすためのものではないのか。しかしそういった記述は結果的にはない。となれば読者の思い込みを利用し、ミスリードさせるシロモノという疑惑すら浮かぶ。「セブン」記事では、読者が最も知りたい「移住計画」への疑問が解決するどころか、謎が広がるばかりなのだ。汚い手を使うことで知られる原発推進派に足を掬われないよう、山本にはここらでキチンと説明しておくことをお勧めしたい。

サイゾーより引用

今回の山本家のお家騒動が反原発や糞左翼の息の根を止めるのに役立ってる、普段は馬鹿にして糞だの馬鹿の死ねだの言ってる馬鹿女性週刊誌に少々感謝してる。

この馬鹿女性週刊誌が記事で山本太郎の内輪もめを醜くすれば、奴も反原発の騒ぎで無くなるしこれにへばりついていた糞左翼の活動家も広告塔が無くなって右往左往だ。

下手すればこの馬鹿を影で支援してる「グリーンピース」本体にも及ぶ。

この際だから馬鹿女性週刊誌には山本太郎をもっと泥沼化してもらいましょう。

« ロンドンバカより国会中継が醜い。 | トップページ | ついでに日本のテレビ局も襲撃してくれ! »

カスゴミ・電通・朝鮮学会。」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

反原発・馬鹿左翼・反日主義」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1549273/45965105

この記事へのトラックバック一覧です: 馬鹿女性週刊誌がひっかきまわす反原発の「山本太郎」のお家騒動:

« ロンドンバカより国会中継が醜い。 | トップページ | ついでに日本のテレビ局も襲撃してくれ! »

2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ