フォト

« まだ生きていたのか「井戸実」!川崎市の恥!低学歴の井戸実死ね! | トップページ | バス運賃ちょろまかしに生活保護不正需給、やりたい放題の大阪民国! »

2012年6月26日 (火)

これぞ節電!電気を消して稲川さんの怪談を聞こう。

怪談話でおなじみのタレント・稲川淳二が、20周年を迎えた自身のトークライブ「稲川淳二の怪談ナイト」開催を記念し、東京・池袋にある「ナムコ・ナンジャタウン もののけ番外地、特設会場」にて怪談ライブを行った。

稲川の怪談トークライブ公演は通算453回を数え、観客動員数35万人を突破。今や日本の夏の風物詩ともいえるイベントとなっている。特にことしは稲川自身、前立腺がんを乗り越えての開催ということで気合も入り、過去最多の全国41カ所、3万人の観客動員を予定している。

登壇した稲川は、「毎回言うのだけど、怪談はジェットコースターみたいなもの。悲鳴があるから面白い」と集まったファンを前に説明。早速、20分間にわたり2話を披露すると、観客一同、悲鳴が上がる瞬間、息をのむ瞬間、独特の稲川の世界に引き込まれた。

イベント終了後、囲み取材に応じた稲川は、入院中のエピソードとして「ナースさんに怪談話をしたところ、婦長さんからもっと怖い話を聞かされた。それは“稲川さんの個室の隣の話ですよ”と言われびっくりした」と身近に起こった恐怖体験を告白した。

「ナムコ・ナンジャタウン もののけ番外地」は、オープン時に稲川がイメージキャラクターを務めていたこともあって今回のイベント開催となった。稲川の20年の軌跡をたどる「稲川ミュージアム」が7月14日(土)~9月30日(日)まで設置され、稲川の創作元であるネタ帳や生原稿、ツアーポスターやCD・DVDなどが展示される。

@Niftyより引用

これぞ節電!電気を消してキャンドルにすれば涼しさ倍増!冷房も要らない。

くだらんバ韓国やタレントの内輪ネタやってないで、ラジオで流して節電効果抜群!と自分は思う。

昔は怪談の映画や講談師が怪談で涼しくしたものだ。

電力会社も大喜び!稲川淳二が節電男になる!

« まだ生きていたのか「井戸実」!川崎市の恥!低学歴の井戸実死ね! | トップページ | バス運賃ちょろまかしに生活保護不正需給、やりたい放題の大阪民国! »

カルト宗教・馬鹿オカルト。」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1549273/45899620

この記事へのトラックバック一覧です: これぞ節電!電気を消して稲川さんの怪談を聞こう。:

« まだ生きていたのか「井戸実」!川崎市の恥!低学歴の井戸実死ね! | トップページ | バス運賃ちょろまかしに生活保護不正需給、やりたい放題の大阪民国! »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ