フォト

« 河本・梶原。次は誰が出る?ナマポ不正受給芸人。 | トップページ | グリーンピースの犬、反原発馬鹿の「山本太郎」のニュースが出た! »

2012年6月 5日 (火)

ボブが損するから「ボブソン」だったが、自分が損して潰れた「ボブソン」。

信用調査大手の帝国データバンクによると、ジーンズメーカーのボブソンがこのほど東京地裁から破産手続きの開始決定を受け、倒産した。一時は事業継続に向けて民事再生法の適用を申請していたが、計画通り再生される見込みがないと判断され、破産の手続きを進めていた。負債総額は昨年2月時点で10億7400万円。

 資本金は1億5801万円、本社は東京都港区南青山、代表は西川英雄氏。東京地裁より破産手続き開始決定を受けたのは今月1日。破産管財人は平山隆幸弁護士。

 ジーンズ「BOBSON」の製造・販売は1948年から営業していた同名企業が行っていたが、事業を終了。2009年8月に経営コンサルタント会社のマイルストーンターンアラウンドマネジメント(東京都)が出資して、「ボブソン」の新会社を設立、旧社から事業譲渡を受けた。

 しかし安売り競争の中で思うように事業展開できず、2011年5月に東京地裁へ民事再生法の適用を申請した。12月にいったん手続きの認可が決定されたが、再生の見込みがないとして、今年4月に再生手続きは廃止となっていた。

NSMニュースより引用

ジーンズメーカーで「江戸が勝つ」で「エドウイン」、「ボブ(アメリカ)」が損するように「ボブソン」と洒落みたいな商品名な国産ジーンズ。

しかしボブ(アメリカ)が率いる「リーバイス」は強かった・・・

ボブ(アメリカ)が損するどころか自分が損して潰れた「ボブソン」。

« 河本・梶原。次は誰が出る?ナマポ不正受給芸人。 | トップページ | グリーンピースの犬、反原発馬鹿の「山本太郎」のニュースが出た! »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1549273/45541073

この記事へのトラックバック一覧です: ボブが損するから「ボブソン」だったが、自分が損して潰れた「ボブソン」。:

« 河本・梶原。次は誰が出る?ナマポ不正受給芸人。 | トップページ | グリーンピースの犬、反原発馬鹿の「山本太郎」のニュースが出た! »

2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ