フォト

« 千原が片山先生を脅迫・恐喝!ついに本性を出した「吉本興業」 | トップページ | 貧困ビジネスと不正受給の巣窟「吉本興業」、こんどはキンコン梶原! »

2012年5月28日 (月)

くそみのに涙や心はあったのか・・・

タレントみのもんた(67)が28日、66歳で亡くなった妻の御法川靖子さんの葬儀・告別式翌日にTBSの情報番組「朝ズバッ!」に生出演、番組の中で涙を流し、今の心境などを語った。

 靖子さんが同番組のスタイリストとして参画していたことに触れ、「全国の皆さんに1つお願いがあります」と話したみの。6月半ばまでみのが番組で着る衣装はすべて靖子さんが生前に決めていたと説明し「その時までスタイリストという名前を使わせていただきます」と声を詰まらせながら訴えた。

 みのは病状は言わないでほしいと訴えた靖子さんに、番組終了後に病室へ新聞を届けるのが日課だったというみの。「時にはくじけそうになった」とつらかった心境を吐露。「全国の皆さんに温かく送っていただき、ありがとうございました。私も頑張ります」とし、その後は五輪出場を決めた日本女子バレーの選手らをスタジオに迎え、明るく振舞っていた。

ライブドアニュースより引用

死者に鞭打つ感じになるが自分は「あのくそみのもんたも人間だったのか」の思った。

この馬鹿は朝鮮やシナのプロパンガンダ馬鹿と思っていた。

« 千原が片山先生を脅迫・恐喝!ついに本性を出した「吉本興業」 | トップページ | 貧困ビジネスと不正受給の巣窟「吉本興業」、こんどはキンコン梶原! »

カスゴミ・電通・朝鮮学会。」カテゴリの記事

反原発・馬鹿左翼・反日主義」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1549273/45438782

この記事へのトラックバック一覧です: くそみのに涙や心はあったのか・・・:

« 千原が片山先生を脅迫・恐喝!ついに本性を出した「吉本興業」 | トップページ | 貧困ビジネスと不正受給の巣窟「吉本興業」、こんどはキンコン梶原! »

2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ