フォト

« ウジ・サンケイはノマドやフーテンの寅が嫌いらしい、さすが朝鮮企業だ。 | トップページ | ニコンは「日本光学」であった!日本の誇りニコン! »

2012年5月24日 (木)

このバカにも人間の心と涙があったのか、みのもんた。

妻の御法川(みのりかわ)靖子さん(享年66)が、がんにより22日に死去したフリーアナウンサー、みのもんた(67)が23日、キャスターを務めるTBS系情報番組「みのもんたの朝ズバッ!」(月~金曜前5・30)に生出演した。(サンケイスポーツ

 靖子さんには触れずに番組を進行していたが、東京スカイツリーツアーの特集で様子が一変。7組の家族が願いをかなえるVTRに「いいね…素晴らしい」と声を詰まらせ、コメンテーターらが家族の絆を語る中、「さまざまな思いで見上げてるんだな」と口元を手で覆い、涙を浮かべた。

 みのはスタイリストも務めていた靖子さんについて「妻とは一心同体で一緒に番組作りをしてきたようなものですから、非常に残念です」との談話を発表。24日、会見を行う。

 葬儀・告別式は近親者のみで27日午前11時から神奈川県鎌倉市の自宅で。喪主はみのもんた(本名御法川法男=みのりかわ・のりお)氏。

 また26日に公開生放送を予定していた文化放送のラジオ「みのもんたのウィークエンドをつかまえろ」(土曜後1・0)は、タレントのグッチ裕三(60)が代役を務める。

MSNニュースより引用

このバカにも「人間の心」と「涙」があったのかと感心した、自分はこのみのもんたの馬鹿を朝鮮の手先ジジイとかバカカスゴミのロボットとしか見てなかった。

この馬鹿に死んでもらいたいのだが。

« ウジ・サンケイはノマドやフーテンの寅が嫌いらしい、さすが朝鮮企業だ。 | トップページ | ニコンは「日本光学」であった!日本の誇りニコン! »

カスゴミ・電通・朝鮮学会。」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

反原発・馬鹿左翼・反日主義」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1549273/45389899

この記事へのトラックバック一覧です: このバカにも人間の心と涙があったのか、みのもんた。:

« ウジ・サンケイはノマドやフーテンの寅が嫌いらしい、さすが朝鮮企業だ。 | トップページ | ニコンは「日本光学」であった!日本の誇りニコン! »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ