フォト

« 今度は日本テレビで出演者が大怪我!もはや末期症状のテレビ。 | トップページ | 今度は「江原啓之」が登場、オセロ中島の洗脳にインチキ霊能者が言うな! »

2012年3月14日 (水)

もはや左翼活動家に堕ちた「坂本龍一」、迷惑度は超一流!

3月10日・11日の2日間、東京・日比谷公園で『311東日本大震災 市民のつどい Peace On Earth(ピースオンアース)』が開催された。

 震災から1年、犠牲になった方々を追悼し黙とうを捧げ、これからの未来を共有する場をつくるという理念の下、学者や活動家、ミュージシャン、アーティストらが参加。トークイベントやライブが行われた。

 11日には、この日のためにニューヨークから駆けつけた坂本龍一氏がトークイベントに登場。活動の拠点をニューヨークに移している坂本氏は、11年前の同時多発テロも体験している。

「9.11のとき現場のすぐそばにいたのですが、思考停止状態になりました。あのにぎやかなニューヨークが静まり返ったんですよ。誰も音楽をかけないし、ストリートミュージシャンもいなくなっちゃったし、車のクラクションも聞こえなくなった。こういうとき、人間って静かになるんだなと思いました」

IMG_0666s.jpg

 3.11のときは9.11と同じような気持ちになり、「長いこと音楽が聴けなくなりましたね」という。また「メディアでよく音楽の力とか、音楽で元気を与えるというけど嫌なんだね、不遜な感じがして。音楽が寄り添うというのが合っているんじゃないかな」と独自の音楽観を語った。

 また、原発に関しても強い危機感を持っている一方、「東電の中にも自然エネルギーを普及させようと考えている人たちもいるし、魔女狩りみたいに東電は悪だとか、その家族の人たちまで差別するのはいけないと思う」と冷静な視点も。

 そして、日本のエネルギー自給率が低いことに対しては強い苦言を呈す。

「戦争とか災害が起きたときには、日本国民は生きていけない。エネルギーがなくなったら産業活動や生活ができない。日本はそんな脆弱なインフラの上に成り立っているのです。外国からエネルギーを毎年ものすごい量、年間11兆から12兆円も買っています。みなさんの税金が燃料と交換で海外に出ていく。そんなことをするよりは国内でエネルギーを自給するために使ったほうがいいんじゃないのか。やり方次第ではできると思うんです」

 その実現のためには法整備が重要であると訴えた。

「まずは政治を変えなくてはいけない。(宗教学者の)中沢新一君みたいに、日本における『緑の党』を作ろうとしている、思いを託せる人を政治の場に送り込むことが大切なのでは」

サイゾーより引用

もはやミュージシャンより反原発の左翼活動家に成り下がった「坂本龍一」、自分が良かれとやってることがかえって人に迷惑をかけていることに気が付かない馬鹿!

AKB48やももいろクローバーZにも劣る音楽界の恥さらしになった。

更に政治に行こうとするから始末に終えない、かえってAKB48やももいろクローバーZの方が本当の芸能活動で支援してるから好きである。

本当に反原発や自然保護は人の迷惑になってることがわからないのか?

« 今度は日本テレビで出演者が大怪我!もはや末期症状のテレビ。 | トップページ | 今度は「江原啓之」が登場、オセロ中島の洗脳にインチキ霊能者が言うな! »

カスゴミ・電通・朝鮮学会。」カテゴリの記事

反原発・馬鹿左翼・反日主義」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1549273/44486581

この記事へのトラックバック一覧です: もはや左翼活動家に堕ちた「坂本龍一」、迷惑度は超一流!:

« 今度は日本テレビで出演者が大怪我!もはや末期症状のテレビ。 | トップページ | 今度は「江原啓之」が登場、オセロ中島の洗脳にインチキ霊能者が言うな! »

2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ