フォト

« 山口浩の馬鹿はバ韓国推しの「集英社」を弁護!非国民死ね! | トップページ | 危険極まりない創価の実態、異常なまでの警戒。さすがは集団ストーカーの大本だけある。 »

2012年3月 2日 (金)

日本嫌いなくせに日本に来るバ韓国歌手と、日当+弁当+交通費のサクラファンの大迷惑。

大人気K-POP7人組スーパーマルチガールズグループ「T-ARA(ティアラ)」が1日、渋谷でゲリラライブを開催し、詰めかけたファンを熱狂させた。

 この日は、デビューから12周年を迎え米国ニューヨークにも出店した「moussy(マウジー)」のブランド発生の地「moussy・SHIBUYA109店」のリニューアルを記念したコラボライブ。開始時間の正午12時半から数分遅れてT-ARAのメンバーが特設ステージに登場し、マウジーのコーディネートに身を包んだ日本でも人気のメンバー・ジヨンらが素顔に近いキュートなファッションを披露。インターネットなどを利用して事前に情報を掴んでいたファンをはじめとする観客が熱狂し、イベント前日発売のT-ARAの新曲「Roly-Roly」の熱唱が始まると、興奮させるリズムと共に腰をくねらせるなどするT-ARAのセクシーなダンスと歌に合わせて、客席から一糸乱れぬコールが起こった。

 続けて、人気曲「Bo Peep Bo Peep」が熱唱される予定だったが、関係者からステージ上のT-ARAに退場するように指示が出て、T-ARAメンバーは、名残惜しそうにしながらも、声をそろえて「ありがとうございます!」とあいさつし、両手を合わせてファンに“ごめんなさい”のポーズを取るなどしながらステージから去った。ゲリラライブは、当初予定を繰り上げてそのまま終了となったが、T-ARAが去ったステージ周辺は、終了後もしばらく熱気と興奮に包まれた.

@Niftyより引用

そんなに人気なの?迷惑だし来ないでくれ!バ韓国。
日本嫌いなくせに来る神経が図太い。

あんたらきてもどうせ下駄をはかせての売り上げじゃ。

集まったファンもどうせ日当+弁当+交通費もらってのサクラで空騒ぎ。

« 山口浩の馬鹿はバ韓国推しの「集英社」を弁護!非国民死ね! | トップページ | 危険極まりない創価の実態、異常なまでの警戒。さすがは集団ストーカーの大本だけある。 »

カスゴミ・電通・朝鮮学会。」カテゴリの記事

チョン・バ韓国・在日」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1549273/44340301

この記事へのトラックバック一覧です: 日本嫌いなくせに日本に来るバ韓国歌手と、日当+弁当+交通費のサクラファンの大迷惑。:

« 山口浩の馬鹿はバ韓国推しの「集英社」を弁護!非国民死ね! | トップページ | 危険極まりない創価の実態、異常なまでの警戒。さすがは集団ストーカーの大本だけある。 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ