フォト

« 優れものの「一脚」、いざとなれば「精神注入棒」になる。 | トップページ | 反日勢力や集団ストーカーが「復讐屋」を使って痴漢冤罪で「社会的抹殺」。 »

2012年3月 1日 (木)

今回の大騒動は極左の「おしどりマコ」と週刊文春がひき起こし、武田邦彦信者も加わって大パニック!

北海道で発見された甲状腺がん

23日発売の週刊文春に掲載された「福島からの札幌避難の子供に甲状腺に深刻所見」という記事が波紋を広げている。

11人に深刻な所見

記事では、福島県から北海道に避難した子ども120人を検査したところ、11人に甲状腺がんが疑われる深刻な所見が見られた、というもの。

実際に検診を行った医師が内容の一部を否定するなど、状況は錯綜している。

ただ、チェルノブイリ事故などでも、1年後から子どもの甲状腺がんが増加した、というデータもあり、子どもを持つ家庭では、心配する声が高まっている。

株価6連騰、都内の専門病院大混雑

一連の動きを受け、一部ケミカルメーカーの株価が急騰を見せた。ヨウ素で国内30%のシェアを持つ伊勢化学工業は6連騰。400円程度だった株価が460円に上昇した。

また東京都内では、子どもの甲状腺がんを心配する親で、専門病院が大混雑しているという。

週刊文春によると福島県で甲状腺がんの検査を監督する福島医大の山下教授は、福島で行った甲状腺検査の追加検査を行わないようにというメールを出した、とのこと。

被曝のリスクを紹介すると、「不安をあおるもの」と非難する声がしばしば聞かれる。

エキサイトニュースより引用

今回の騒動の発端は極左の極めつけの「自由報道協会」の極左のバカ記者「おしどりマコ」が流して、それを「週刊文春」が流してしまったことが発端。

自由報道協会自体「小沢一郎」を担ぎ上げる売国奴団体で信用無い、集まってる記者も極左のバカばかりで特に「おしどりマコ」ば輪をかけて極左のバカ記者。

それ鵜呑みにした「週刊文春」が流して、またもや迷惑をかける「武田邦彦信者」がパニックに輪をかける、武田邦彦のバカベロ屋もBLOGOSで暴れるから余計収拾がつかなくなる。

自分も「自由報道協会」を流すニコニコ動画は見てない、ニコニコ自体民主党に大量献金してるから腹が立つ。

バカ左翼がひき起こすパニックに翻弄され医療機関が迷惑する。

« 優れものの「一脚」、いざとなれば「精神注入棒」になる。 | トップページ | 反日勢力や集団ストーカーが「復讐屋」を使って痴漢冤罪で「社会的抹殺」。 »

カルト宗教・馬鹿オカルト。」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

反原発・馬鹿左翼・反日主義」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1549273/44321090

この記事へのトラックバック一覧です: 今回の大騒動は極左の「おしどりマコ」と週刊文春がひき起こし、武田邦彦信者も加わって大パニック!:

« 優れものの「一脚」、いざとなれば「精神注入棒」になる。 | トップページ | 反日勢力や集団ストーカーが「復讐屋」を使って痴漢冤罪で「社会的抹殺」。 »

2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ