フォト

« インターネット界のスラム街「2ちゃんねる」の運営会社はペーパーカンパニー | トップページ | 値上げが嫌なら電気を止めるぞ!恐喝だな「東京電力」東京電力死ね! »

2012年3月28日 (水)

馬鹿左翼大学の「立命館」がバ韓国推し、さすが馬鹿左翼大学だ!

「昨年の福島第一原子力発電所の事故は『想定外』という言葉で許されるものではない。日本はこのような事故がなぜ発生したのか、世界に知らせる義務がある」

日本の外務事務次官などを務めた、立命館大の藪中三十二・特別招聘(しょうへい)教授は27日、延世大のチャン・ギウォン国際会議室で行われた「コリア・ネクスト、ジャパン・ネクスト」と題するシンポジウムで「原発は安全だといって油断していたのが過ちだった。日本は原発事故がなぜ起こったのか、明確に検証を行い、これを世界と共有すべきだ」と述べた。

薮中教授は東日本巨大地震の被害からの復興に取り組んでいる日本が韓国を見習うべきだ、と主張した。薮中教授は「韓国は創意力があふれた若者たちを育成し、サムスンや現代などの企業が全世界で活発な活動を展開している。日本政府は米国や欧州連合(EU)との自由貿易協定(FTA)を実現させた韓国政府の政治的なリーダーシップを学ぶべきだ」と語った。また「かつて、6カ国協議の日本側代表としてソウルと平壌を訪問したが、平壌では最も優れたホテルでも電気が十分につかなかった一方で、ソウルは街が光り輝き、活発な様子だった。政治体制や経済制度が、人々の生活をどれだけ変えることができるかということを思い知った」と述べた。

また、韓国と日本が今後到来する「東アジアの時代」に中心的な役割を果たすことになる、と強調した。「先進国は財政赤字などで停滞している一方、アジアの新興国が世界経済を導いている」とした上で「技術力が高い韓国と日本が、新たなグローバル経済の基準を作る上で中心的な役割を果たすことが期待される。そのためには両国の協力が重要だ」と指摘した。

この日のシンポジウムは、日本政府が東日本巨大地震後の「復興する日本」を世界にアピールするため、米国や中国、英国、フランスなど十数カ国で進めているイベント「ジャパン・ネクスト」の一環として行われたもので、立命館大と延世大が共催した。

ライブドアニュースより引用

まさに馬鹿左翼の典型的な大学だな立命館、バ韓国と日本はいつまでたっても仲良くなれない。

この発表をした藪中死ね!

« インターネット界のスラム街「2ちゃんねる」の運営会社はペーパーカンパニー | トップページ | 値上げが嫌なら電気を止めるぞ!恐喝だな「東京電力」東京電力死ね! »

カスゴミ・電通・朝鮮学会。」カテゴリの記事

チョン・バ韓国・在日」カテゴリの記事

反原発・馬鹿左翼・反日主義」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1549273/44661892

この記事へのトラックバック一覧です: 馬鹿左翼大学の「立命館」がバ韓国推し、さすが馬鹿左翼大学だ!:

« インターネット界のスラム街「2ちゃんねる」の運営会社はペーパーカンパニー | トップページ | 値上げが嫌なら電気を止めるぞ!恐喝だな「東京電力」東京電力死ね! »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ