フォト

« 馬鹿ゲンダイに笑われる馬鹿テレビ、目糞鼻糞を笑う2. | トップページ | 市民の足を奪う橋下の愚行。 »

2012年1月21日 (土)

こんな馬鹿に600人?6人の間違いじゃないのか? 

韓国人俳優のチャン・グンソクが1月20日、主演作としては日本初公開となる「きみはペット」のジャパンプレミアに、共演する女優のキム・ハヌルとともに出席。グンソクにとっては今年初めての来日で、「ついに今日という日が来ましたね」と日本語で挨拶。「今は新しい“ご主人様”募集中です」と母性本能をくすぐるコメントに、東京・TOHOシネマズ六本木ヒルズに駆けつけた約600人のファンは大歓声をあげた。

2003年にTBSでテレビドラマ化もされた小川彌生の恋愛コミックを、韓国で実写映画化。職場と恋人を同時に失ったキャリアウーマンのウニ(ハヌル)と、彼女の“ペット”として居候することになった貧しいダンサーのイノ(グンソク)との奇妙な共同生活を描いたロマンチックコメディ。

ハヌルとは撮影後も“主従関係”が続いているといい、連絡を取る際も「ご主人様って呼んでいます」。“ペット役”という難役に「今、家で飼っている子犬がご主人の愛をもらうためにどうするか。そんなことを考えながら役作りしました」と振り返った。一方のハヌルは「現場ではとにかくエネルギーにあふれていた。私にも配慮してくれて、頼れる存在だった」とグンソクの人柄を絶賛。「ワンちゃんみたいなところもありますね。シッポは振らないですけど」と笑顔で語った。

プレミアにはスチール60台、ムービー10台、記者30人のマスコミ陣が集まった。

「きみはペット」は1月21日から全国92スクリーンで公開。

シネマトゥデイより引用

ハァ?こんな馬鹿に600人?目がおかしいのじゃないのか?
眼科の受診をお勧めするよ。

それに600人?6人の間違いじゃないのか?奴らは高下駄はかせるから本当の人数側がわからない。

バ韓国が好きな奴は目か耳か精神に異常をきたしております。
お近くの眼科・耳鼻科・心療内科に受診をお勧めします。

バ韓国好きな奴は日本人ではなく在日と同じく人間のクズ、非国民です。

« 馬鹿ゲンダイに笑われる馬鹿テレビ、目糞鼻糞を笑う2. | トップページ | 市民の足を奪う橋下の愚行。 »

カスゴミ・電通・朝鮮学会。」カテゴリの記事

チョン・バ韓国・在日」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1549273/43820098

この記事へのトラックバック一覧です: こんな馬鹿に600人?6人の間違いじゃないのか? :

« 馬鹿ゲンダイに笑われる馬鹿テレビ、目糞鼻糞を笑う2. | トップページ | 市民の足を奪う橋下の愚行。 »

2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ