フォト

« アイヌ民族党も裏は左翼か? | トップページ | エロで大失敗!沈没するNHK、犬の糞取り紙のゲンダイに笑われる始末。 »

2012年1月22日 (日)

この世から電通・テレビ・新聞社が無くなるまで戦うぞ!東電より原発より悪い!

東京・汐留で2012年1月21日昼、180人あまりが集まるデモがあった。2011年8月以来続いている、「反フジテレビ・韓流デモ」の参加者たちを中心としたものだ。

ヤリ玉に上がったのはフジテレビではなく、大手広告代理店「電通」。都内の最高気温は4度、参加者は冷たい雨に濡れながらおよそ1時間にわたり、シュプレヒコールを上げ続けた。

「電通解体!」叫んで行進
電通が広告代理店として「すべてのメディアを従え」、過剰な「韓流ごり押し」と「日本のイメージダウン」を行っていると主張するデモ隊は、

「電通は韓流ブームねつ造商法をやめろー!」
「電通解体! 電通解体!」
と口々に叫びながら、電通本社の周囲を練り歩いた。周辺にある日本テレビや朝日新聞社に対しても「韓流押し」「反日的」だとして、

「日本テレビは第2のフジテレビになるなー!」
「朝日新聞は自主的に廃刊しろー!」
「お前たち反日企業の前に、私たちは何度でも来るぞー!」
と拳を振り上げた。

2011年夏、俳優・高岡蒼佑(当時・蒼甫)さんのツイッターをきっかけにネットで広がった「反フジ」「反韓流」の声は、8月21日にはお台場・フジテレビ本社前でのおよそ6000人が参加するデモに発展し、一時はマスメディアでも大きく取り上げられた。

それから5か月、なぜ「反フジ・韓流デモ」参加者たちのホコ先は変化したのか。デモに初期から参加してきた男性は、こう語る。

「これまでフジに対しデモを行ってきたが、全くメディアは変わらない。『韓流偏向』の根本はやはり『電通』なんです」
「今いる180人はずっと続けていく」
とはいえ、その規模は最盛期の30分の1だ。かつては多くのスレッドが立てられた2ちゃんねるでも、

「まだデモやってたのか、元気やの」
「もはや何がしたいのか分からん」
という声が目立つ。

その一方で、参加者からは、

「確かに人数は減ってしまった。しかし過去に参加した彼らは今も抗議の気持ちは持ち続けているし、少なくともこの180人はずっと続けていくと思う」
といった声も聞かれた。

J-CASTより引用

自分もテレビと電通・新聞社がこの世から消え去るまで戦うぞ!
バ韓国はいらない!

« アイヌ民族党も裏は左翼か? | トップページ | エロで大失敗!沈没するNHK、犬の糞取り紙のゲンダイに笑われる始末。 »

カスゴミ・電通・朝鮮学会。」カテゴリの記事

チョン・バ韓国・在日」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1549273/43836354

この記事へのトラックバック一覧です: この世から電通・テレビ・新聞社が無くなるまで戦うぞ!東電より原発より悪い!:

« アイヌ民族党も裏は左翼か? | トップページ | エロで大失敗!沈没するNHK、犬の糞取り紙のゲンダイに笑われる始末。 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ