フォト

« 共産主義丸出しの「立命館」の馬鹿大学生が窃盗で逮捕! | トップページ | 「宣伝」!と堂々と書いて名を名乗るこそ「ステマ」にならずに済む。 »

2012年1月17日 (火)

シナに逃げていた「野口美佳」まだ生きていたのか・・・

17日7時には、浜崎あゆみと親交が深く、“ママ”と呼ばれるランジェリーブランド「PEACH JOHN」創業者・野口美佳氏が自身のTwitterにて「ああ見えて実はそうとう悩んだ末の決心だと思います」とツイート。

2011年元旦の結婚発表時にもTwitterにて「☆友人の浜崎あゆみが結婚を発表しました☆」とコメントしていた。

二人は長年の親交があり、離婚について相談されていたことも想像できる。

2011年12月25日には、野口氏自身の結婚披露宴に浜崎あゆみも出席。「お仕事以外でこんなにも人がたくさん集まる場所へ出向くのは絶対に今夜が人生最初で最後だなぁ~。愛するママの為に一夜限りの良き長女って事でm(_ _)m☆」とツイート。「身体をはった一世一代の親孝行が感動の涙で幕を閉じ、アイメイクぐちゃぐちゃになり本望です」と感動を報告していた。

ライブドアニュースより引用

この馬鹿押尾事件の責任もとらずシナにシャアシャアと逃げまくって死んだかと思っていた。

しかしこいつまだ生きててたのか・・・ 押尾事件の責任をどうするのか?

« 共産主義丸出しの「立命館」の馬鹿大学生が窃盗で逮捕! | トップページ | 「宣伝」!と堂々と書いて名を名乗るこそ「ステマ」にならずに済む。 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1549273/43775213

この記事へのトラックバック一覧です: シナに逃げていた「野口美佳」まだ生きていたのか・・・:

« 共産主義丸出しの「立命館」の馬鹿大学生が窃盗で逮捕! | トップページ | 「宣伝」!と堂々と書いて名を名乗るこそ「ステマ」にならずに済む。 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ