フォト

« バ韓国をゴリ押しして電通の犬に成り下がった「ニコニコ動画」 | トップページ | こんなバカテレビに300億!その分防衛費用に回せ! »

2012年1月20日 (金)

もうひとつの「トモダチ作戦」、ハナミズキ。

【ワシントン時事】キャンベル米国務次官補(東アジア・太平洋担当)は19日、ワシントン市内での講演で、日本の桜が米国に寄贈されてから今年で100周年に当たるのを記念し、米政府がバージニア州産のハナミズキ3000本を日本に贈ることを明らかにした。一部を東日本大震災の犠牲者を追悼する公園に贈ることも検討しているという。
 同次官補は、日本の桜寄贈100周年を「非常に重要な記念の年」と強調。「日米友好に対する尊重と感謝の証し」として、東京に返礼のハナミズキを贈ると述べた。野田佳彦首相の公式訪米が今春に実現すれば、首脳間で寄贈の行事が行われる可能性もありそうだ。 
 米国の首都ワシントンには1912年、東京市(当時)から日米親善を目的に桜3000本が寄贈され、ポトマック河畔に植樹された。毎年春の開花時期には、世界中から100万人を超える観光客が花見に訪れている。
 白やピンクの花をつけるハナミズキは、バージニア州の州花。桜寄贈の返礼として15年にも日本に寄贈されたことがある。

時事ドットコムより引用

もうひとつの「トモダチ作戦」が展開される、桜のお礼のハナミズキの木が被災地の傷ついた心を癒してくれる。

一青拗の歌にも歌われた美しいハナミズキの花は日本とアメリカは本当の「トモダチ」を感じさせる。

« バ韓国をゴリ押しして電通の犬に成り下がった「ニコニコ動画」 | トップページ | こんなバカテレビに300億!その分防衛費用に回せ! »

保守政治・正論。」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1549273/43810791

この記事へのトラックバック一覧です: もうひとつの「トモダチ作戦」、ハナミズキ。:

« バ韓国をゴリ押しして電通の犬に成り下がった「ニコニコ動画」 | トップページ | こんなバカテレビに300億!その分防衛費用に回せ! »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ