フォト

« 東電のボーナスより頭にくるクソテレビのボーナス! | トップページ | 山本太郎は「グリーンピース」の犬。 »

2011年12月 8日 (木)

コネクトフリー今度は情報改ざんで広告料不正入手。

飲食店や商業施設などでインターネットを利用できる公衆無線LANサービスを提供している「コネクトフリー」(東京都)が、利用者に無断でツイッターのIDなどを傍受していた問題で、総務省は通信の秘密の侵害を禁じる電気通信事業法に抵触する恐れもあるとして、近く同社から事情を聞く方針を決めた。

 また、同サービス利用者がアフィリエイト広告を通じて商品購入した際の情報を改ざんし、広告料を不正に得ようとした疑いも出ており、同社で調査を急いでいる。

 同社によると、都内を中心とした商業施設などに設けた接続ポイントでは、無料でネットを使えるが、利用者の端末情報などが同社側に送られていた。

 さらに、これらの接続ポイントでサイトを閲覧し、大手ネット通販「アマゾン」のアフィリエイト広告を通じて商品を購入した場合、本来の広告料入金先であるサイト運営者のIDを、勝手にコネクト社のIDに改ざんするプログラムが組み込まれている恐れがあるという。同社では少なくとも1か所の接続ポイントで疑わしいプログラムを確認しており、解析を急いでいる。

gooニュースより引用

コネクトフリーのMCAアドレスやID傍受が収まらないうちに、今度は情報改ざんが発覚!

アマゾンからアフリを不正入手まで発覚、無料の裏には闇がある。

« 東電のボーナスより頭にくるクソテレビのボーナス! | トップページ | 山本太郎は「グリーンピース」の犬。 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1549273/43300090

この記事へのトラックバック一覧です: コネクトフリー今度は情報改ざんで広告料不正入手。:

« 東電のボーナスより頭にくるクソテレビのボーナス! | トップページ | 山本太郎は「グリーンピース」の犬。 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ