フォト

« NHKですらゴリ押しできなくなったTPP | トップページ | 反日の馬鹿キリスト教!くたばっちまえアーメン! »

2011年12月12日 (月)

今年のバカ大学NO1は「青山学院」そのあと日本・法政・早稲田・明治。

大学生がツイッターやmixiなどで、自身の犯罪を告白したり物議をかもす発言をしたりして「炎上」する事件が頻発している。2011年12月6日発売の雑誌『週刊プレイボーイ』では「大学"ネット炎上番付"」と題し、今年ネットを騒がせた大学を相撲の番付のようにまとめている。この番付によると、横綱は青山学院大学。1年生の男子学生が痴漢や未成年飲酒をほのめかす発言をしたほか、別の女子学生は40代男性との不倫を相手の実名とともに暴露した。

 同誌にはこのほか、所属学生によるカンニング告白が相次いだ日本大学や、なでしこJAPANの選手との合コンをツイッターで実況中継していた学生が話題になった法政大学などが番付入りした。

 インターネット上での「炎上」は、日々増えている。12月に入ってからも、制限速度30キロの道路を100キロで運転したと書きこんだ早稲田大学の学生や、電車の不正乗車や未成年飲酒を告白した明治大学の学生が話題となり、多くのネットユーザーに批判された。

 この手の「炎上」はツイッターへの書き込みが発端であることが多く、ツイッターを「バカ発見器」と揶揄する声もある。また相次ぐ「炎上」騒ぎで、ネットユーザーの反応にも変化がみられ始めており、「今日も馬鹿発見器は絶好調です」や「全力で潰せ」というコメントがある一方で、「飽きたなーこういうの」や「もうめんどくせー Twitterにワンクリックで通報退学させるようなボタンつくれ」といったコメントもあり、食傷気味のユーザーもいるようだ。だが、ユーザーの記憶から消え去ったとしても、発言をネット上から完全に消すことは難しい。一度話題になった発言はコピーされたり別の場所に書き込まれたりして、半永久的に残る。たったひとことの発言が人生を狂わしかねないわけだ。大学生に限らず、ネット上での不用意な発言には注意したい。

ニコニコニュースより引用

今年は震災のほかに大学生のバカをツイッターで晒して大炎上が起こった年でもある、王者は「青山学院」で続いて「日本」「法政」「早稲田」「明治」「大妻」、極めつけは「戸田看護学校」とバカ大学生列伝を締めてくれた。

以外にバカと称されてる大学がランクインしてないのが不思議だ、学力のバカと社会常識のバカは違う、学力のバカは東方「チルノ」で済むが社会常識のバカが始末に終えない。

大学卒の採用や大学選びはツイッターでバカをチェック!

« NHKですらゴリ押しできなくなったTPP | トップページ | 反日の馬鹿キリスト教!くたばっちまえアーメン! »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1549273/43353088

この記事へのトラックバック一覧です: 今年のバカ大学NO1は「青山学院」そのあと日本・法政・早稲田・明治。:

« NHKですらゴリ押しできなくなったTPP | トップページ | 反日の馬鹿キリスト教!くたばっちまえアーメン! »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ