フォト

« 慰安婦デモに「討ち入り!」 おのおのがた敵は霞ヶ関外務省前! | トップページ | 非国民岡村死ね! 高岡氏こそ国民の鏡だ! »

2011年12月13日 (火)

集団ストーカーの正体は在日か?

何も集団ストーカーのターゲットだけが被害者ではありません。加害に利用された子供、ペット、騙されてやっている人も被害者です。さらに酷いのは特定被害者の個人情報をネタにし、商品化して店頭に販売することです。これにより、購入した人は無意識のうちに加害に加担してしまっているのです。その他にもテレビ会社やゲーム会社も被害者の個人情報をネタに番組や作品を作ります。自分達で考えるのが面倒くさいので、こうやって一般人の情報をネタにしているのです。加害側から「日本猿」と仄めかされましたので、相手は日本人ではないのは確実です。

集団ストーカーを分かりやすくするために、「モビング」という用語をお伝えします。モビングとはもともとは、鳥が天敵であるフクロウ類やカラス類を追い払うために集団でまとわりついて嫌がらせを行って追い払うためのものです(疑攻撃と呼ばれる)。それが人間社会でも行われています。これは職場イジメ(モビング)と呼ばれ、一人の従業員を退職に追い込むために周りの従業員が集団で細かいながらも執拗な嫌がらせを繰り返し、ターゲットが辞職せざるをえない状況を作り上げます。これを拡大し、「職場の抹殺」から「社会的抹殺」に応用されたものが集団ストーカーです。職場を飛び出したモビングとも呼ばれます。これにより、ターゲットは私的な社会生活全般、私生活全般において不特定多数から執拗な生活妨害を受け続けることになります。「社会のイジメである」と呼ぶ人もいます。
my日本より引用
この行為に加担してるのは「創価」であり「在日」である、やはり「社会的抹殺」を繰り広げしつこいぐらいの「ガスライティング」「アンカリング」を繰り返す。
このブログでも集団ストーカー関連の記事を載せて「拡散」して世の中の悪行を知らしめている。

« 慰安婦デモに「討ち入り!」 おのおのがた敵は霞ヶ関外務省前! | トップページ | 非国民岡村死ね! 高岡氏こそ国民の鏡だ! »

集団ストーカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1549273/43360056

この記事へのトラックバック一覧です: 集団ストーカーの正体は在日か?:

« 慰安婦デモに「討ち入り!」 おのおのがた敵は霞ヶ関外務省前! | トップページ | 非国民岡村死ね! 高岡氏こそ国民の鏡だ! »

2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ