フォト

« my日本がまたも攻撃!犯人はわかってる! | トップページ | 反原発デモ、水増しの上にチョンの加入で馬脚を現す。 »

2011年11月29日 (火)

どこの国の放送局だ!年末にバ韓国は聞きたくない!

韓国の人気グループ3組が大みそかの「第62回NHK紅白歌合戦」に内定したことが28日、分かった。昨年、日本メジャーデビューした少女時代とKARA、1月に活動を再開した東方神起で、ガールズグループの2組は初出場となる。それぞれ、今年に入ってオリコン週間ランキングの各部門で1位を獲得。日本の音楽界を席巻する“コリアンパワー”が紅白にも上陸を果たす。

 今やブームのひと言だけでは言い表せない。大躍進を続ける3組の韓国勢が、紅白の出場切符に手をかけた。なかでも、少女時代とKARAはガールグループ初快挙だ。

 少女時代は6月発売の日本初アルバム「GIRLS’GENERATION」がオリコン週間ランキングで初登場1位に輝き、初週売り上げ23・2万枚は海外アーティストの初アルバム歴代新記録を樹立した。

 一方のKARAは、4月発売のシングル「ジェットコースターラブ」が海外女性グループ史上初となる初登場1位を獲得。日本第2弾アルバム「スーパーガール」も12月5日付で1位となり、海外女性グループとしてはノーランズ以来30年ぶりにシングル・アルバムの両方で首位に立った。

 両グループはともに昨年、日本でメジャーデビュー。少女時代は美脚ぞろいの9人が華麗なダンスと歌声で目を奪い、5人組のKARAはデビュー曲「ミスター」の腰をくねらすヒップダンスで話題を呼んだ。だが、そろって昨年の紅白には選ばれず。

 水面下では出場が検討されたが、制作サイドは昨年「今一歩出場に届かなかった。このムーブメントを盛り上げてもらって、来年以降ぜひお招きしたい」としていた。

 そのエールに応える形で、今年に入ってからも両グループの勢いは増すばかり。関係者によると、ともにNHKの音楽番組「MUSIC JAPAN」に出演するなど局への貢献度も認められ、文句なしで内定が決まったという。

 また、過去2度出場の東方神起も1月発売のシングル「Why?(Keep Your Head Down)」が1位を獲得するなど人気は不変で、2年ぶり、再始動後は初の出場が内定した。

 韓国勢では若手韓流スター、チャン・グンソク(24)、男性グループの超新星、2PM、SHINeeも候補にあがっていたが、最終的に3組で確定する見通しだ。

エキサイトニュースより引用

年末にバ韓国など見たくない(自宅じゃ見れない、テレビ破壊済み)、聞きたくも無い。

せっかくの「おせち」が腐る!初詣行く気分にもなれない。

年末バ韓国反対!NHKは死ね!

« my日本がまたも攻撃!犯人はわかってる! | トップページ | 反原発デモ、水増しの上にチョンの加入で馬脚を現す。 »

チョン・バ韓国・在日」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1549273/43185126

この記事へのトラックバック一覧です: どこの国の放送局だ!年末にバ韓国は聞きたくない!:

« my日本がまたも攻撃!犯人はわかってる! | トップページ | 反原発デモ、水増しの上にチョンの加入で馬脚を現す。 »

2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ