フォト

« テレビを見ると命を削ります、これホントの話。 | トップページ | フジテレビのニュースでスタッフが平気で信号無視! »

2011年8月23日 (火)

やはりリストラ工作員や集団ストーカーは存在していた!

日々報じられるニュースや情報を、100%額面通りに受け取らない方がいいと思います。ウソが書かれていると言っているわけではありません。その背後に「裏工作」が介在しているかもしれないからです。

 国際陰謀小説めいてきましたが、現実です。ひとごとではありません。自分自身もいつ裏工作で〝抹殺〟されてもおかしくない時代なのです。日本テレビの視聴率不正操作問題が世間を驚かせましたが、あの程度の「裏工作」は、ある人たちにはたやすいそうです。

 主役は、最近増えている「裏工作屋」です。不況などでトラブルが増えている中、人間関係破壊、復しゅう、リストラ、抹殺などのぶっそうな工作を数十万円以上の報酬で請け負うのです。インターネットや口コミで仕事を受けるため、あまり表に出てきません。

 先日、都内の喫茶店で、たまたま40代の裏工作屋に接触できました。目付きが異様に鋭いのが印象的でした。開口一番「よく、企業幹部からの依頼で、不良社員のリストラ工作をしてるよ。あと、末端社員や女性から依頼を受けて、憎い企業幹部や元カレの社会的生命を消している」。

 コーヒーを飲む手が一瞬震えました。やり方を聞くと、裏工作屋は「別に力づくじゃない。簡単よ。例えばターゲットが逮捕されれば、社会的に抹殺されるでしょ。分かる?」。

 恐怖におののきつつ、聞き続けました。「工作の一例をあげれば痴漢逮捕だ。ターゲットの身辺を徹底調査した後、彼に工作員の女性を接近させて、電車内痴漢で逮捕されるようにするの。女の子が『チカン!』と叫んで駅員に引き渡せば、高確率で逮捕される。会社員ならそれで人生アウトだ」。

 確かに最近、痴漢誤認逮捕が問題化しています。ほぼ毎朝見る痴漢逮捕記事の背後に「裏工作屋」の存在があったとしたら“抹殺”された人は浮かばれません。でも自分もその「ターゲット」になる可能性は常にあるのです。

日刊スポーツより引用

集団ストーカーやリストラ工作員や社会的抹殺は存在していた!

カメラやビデオを持って不振な車や人を見たら注意!

« テレビを見ると命を削ります、これホントの話。 | トップページ | フジテレビのニュースでスタッフが平気で信号無視! »

集団ストーカー」カテゴリの記事

コメント

労働者と資本家側の戦いに油を注ぎ、日本労働者を絶滅させた後日本資本家の財産を全て
在日のっとりに仕立てようとする関西在日部落民、田邉友昭とかいう竹中エタ蔵の子分ww
日本人にしては異常に小さい目とやたらとでかい顔といい、違法派遣のコントラクトMR
事業に文句を言う奴は上司の(パワハラ)命令を聞かない、(やってもいない)ミスを何故
か繰り返す、小さないがみ合いを(でっち上げて)会社の信用を失墜させたと(存在しない)
クレームがきたから~とありもしない事実をいかに書類上で偽装し、労働局や裁判所の目を欺
く方法で創価学会や在日に文句を言う者の社会的抹殺を図ろうとする低知能な行動の持ち主っ
てところかww こういう文系な理系の勉強をFラン並みにしかできない在日系の低知能と言
うのは、使えない社員をクビにして会社を救いましょう~だの普通解雇なら(在日の)産業医
や小さなミスをする度に次ぎやったらクビでかまいません的な書類にサインさせれば就業規則
になくとも大阪辺りの裁判所はハシゲのおかげでバカばかりなのでなんとかなるかも~などと
在日寄りの発想を省みないで煽り立てる正真正銘の劣等人種の低学力ともいうべきものだろう。
ただ、誤解してもらいたくないのは、人権法案などそのまさに在日を一方的に擁護しそうな凶
悪法案を押し通そうとしたどっかの政党などを評価しようとか、労働者革命を~というタイプの
問題ではなく、これは普通解雇に偽装した小細工解雇が結果的に兵役逃れの関西や福岡辺りに
やたらと多い、どっからどうみても在日にしか見えない劣等人種どもを利する工作であることを
看破してもらいたいということが大前提であることは言うまでもない。連中が僅かなミスを繰り
返せば使えないレッテルとして少々書類で偽装工作すればクビにできるかもなどと狂気な思想を
経営陣に持ち込むのは、在日の恐怖支配領域の拡充にあることを突き止めなければならず、それ
は優秀ではあるが衝突のある人材であっても在日に否定的であれば在日の息が掛かったヤブな
産業医に(パワハラ違法な)業務命令で(ありもしない)病気認定に追い込み、(違法な)普通
解雇に追い込むことを示唆しているというわけでもある。大体こういう連中はそもそも組織に
おいて仕事の不出来よりも在日系の人間かそうでないかしか判断していない為、それらが血液型
や耳の大きさ、縄文弥生論とかいう生物学の常識をまるで無視したインチキ思想の体現を幼稚な
文系レベルの小細工で押し通せたら~的なものであることを理解されたい。
要するに、大阪のハシゲや松井は竹中エタ蔵同様、見れば分かるとおり在日系の劣等人種でエタ
ヒニンな出自の部落民であるから、そういうド底辺層にとって都合が良い企業スラムを形成する
のに都合が悪い社員は仕事が出来ようができまいがありもしない詐欺を偽証証拠、偽証訴えで、
まるでエイズウイルスがヘルパーT細胞を篭絡し、免疫系等を破壊して組織そのものを破滅(この
場合は破滅した韓国レベルww)にまで追い落とそうとすることが目的であり、それらの一端を
担っているのがこの在日系リストラ工作屋の田邉友昭というわけだ。文系であるため、知識による
煙幕は目立つのだが、やってることは、仮にミスした社員がいてそいつをクビにしたいなら、次ぎ
やったらひどいことになると脅しましょう、それで動揺してまた小さなミスしたら、再度レベル
上げましょう、そして普通解雇っすよwとか小学生レベルな揚げ足取り作戦を得意げに本やネット
で促すのだが、ミスの原因が”本当に”社員にあるのか、上司の指示が”適切”だったのか、クレ
ームを出してる顧客の訴えが”事実”なのか、(在日の)産業医の診断が”適正なのか”について
は全く述べられないままであることがこの話の一端から垣間見ることができるだろう。これは福岡
部落や関西部落の典型かもしれないが、在日が地域社会に溶け込みその地の方言を喋り、Fラン理
系レベルの低知能な脳と文系の知識ごり押しで低知能スラムを形成し、それらが東京でも枡添えと
いう汚物を強引に当選させる為にどっから借りてきたのか知らんが人口増雪機みたいなもので、薬
物だらけな不自然雪を降らせ、公共交通機関を麻痺させ、政治腐敗の累進をかせごう等と言う身の
毛もよだつ工作の一端であることが理解できるのだ。こういう田辺とかいう見て明らかな劣等人種
は気付いた人もいるだろうが、似たような顔つきの者だけを組織の要職に祭り上げ、自己の低位置
を保全しようとする傾向が官民問わず顕著であることをまず知らなければならない。要するに大阪
のハシゲや松井、関西の竹中エタ蔵とか福岡の松本龍みたいな顔つきのものばかりで登用させる傾
向があるというわけだが、日本人というよりはどっかの半島から来た角顔や丸顔の者が多く、使え
ない社員を苛めて辞めさせるという発想は会社の為と言うよりは、大震災の被害者をバカにして遊
ぶような弱者は苛められて当たり前、という連中の腐りきった半島思想からきていることを、たん
なる資本家と労働者の争いのせいにしていることを看破しなければならないのである。特に中小企
業に至っては雇用人材に余裕がないためか、適合性が低ければ優れた点があろうがガン無視し、盲
目的な追い込みモードになるのが常だが、そういう状況でさえも在日は狙っていると言うことであ
る。日本人の資本家(社長や経営者)が日本人の労働者を苛めておけば、そこには在日系労働者が
外部から侵入できる隙間が発生することになり、そういう状況であればこそ、この田邉友昭のよう
に見るからに釣り目で、どう見ても日本人ではないが似非関西弁(実際はハングルを喋る)で会社
の問題を解決しますから~などと違法解雇行為をへたくそな工作で実行している事実が明らかにな
るのだ。余裕のない資本家に限っては、在日であってもうちにとって優秀なら~という世間知らず
もいるだろうがそれは間違いである。シャープと言う液晶大手企業ではサムチョンなどというコリ
ア企業と提携した為に企業秘密が漏れ、経営難に余計に拍車が掛かったことや、佐賀の被差別在日
で有名なチョン正義などは住基ネットという住民の公的個人情報を例の半島の子会社の電子サーバ
ーに保存させ、そのマスターデータを好き放題に改ざんしようと思えばできる状態にある点、そし
てバックにトヨタの何百倍も純利益を得られるバカ産業、在日パチ屋の資本バックアップがあるお
かげで経団連やら電通、自民や民主に圧力掛け放題であり、更には両者の不満皿としての似非維新
の会にまでパチ屋マネーで圧力かけ、資本主義というよりは在日主義に堕してしまっていることを
見破らなければならず、そうした在日と言うのは経営者が仮に日本人であった場合、遅かれ早かれ
在日系に取り替えようとすることは明らかだからである。先のシャープの例に戻れば幹部の大半は
在日に置き換わり、テレビ放送がフジテレビを始め在日マンセー主義番組しかやらず、事態に気付
いた者から老若男女問わずテレビ離れを引き起こしていることからも、事態の異常性が理解できる
ことだろう。端的に言えば、在日は日本人が資本家として金持ちになること事態を嫌う為、いきな
り社長になろうとせず、幹部連を在日系に置き換え、資本主義競争に見立てた人種主権のっとり工
作に置き換えるのだ。優秀な社員を問題レッテルでも貼って追い出せば結果的に日本の会社は弱体
化するからそれはよし、更には弱体化した企業でも在日が幹部になるかもしくはリーダーとしての
っとってしまえばそれでよし、という流れからあれだけ石原慎太郎が警告したにも拘らず在日の枡
添えみたいなゴミが東京都知事という、最早中小企業の社長レベルでは済まないポジションをとら
れてしまったことを他山の石としなければならないのである。大阪もハシゲや松井という穢れた部
落民にポジを取られ、東京都知事までもが放射能よりも危険な有害廃棄物、在日にのっとられたと
いうことは、それよりも小さな官民組織のトップなど上から圧力で黒い者も白!かも~などという
デタラメ理論で組織破壊させられることが鮮明となるのだ。若者がこうした状況に目をつぶって、
中小企業は雇用環境がゴミだから公務員に~と言うのも分からなくはないが、結局それも人種問題
という戦いから逃げ出したその場しのぎの対症療法に過ぎず、結局在日問題の解決から逃げている
だけに過ぎないことを鑑みなければならないだろう。自民党のふざけた圧勝もムサシなどという在
日辺りが考え付きそうな低知能な選挙工作であるが、警視庁は皆も知っての通り幹部が在日によっ
てのっとられているため、国政選挙や都知事選などの不正行為を暴こうとすると行方不明や不当逮
捕が相次ぐ背景も、使えない社員なら苛めてやめさせましょう精神とまさしくそっくりな縮図であ
ることを日本人経営者、資本家なら知らなければならないのである。日本人の資産を奪う、企業価
値を下げる、高位ポジションを剥奪する、縄文弥生論ででっちあげ、在日顔の方が日本人かもと適
当なことを煽る、反対派は集団ストーカーで組織を乗っ取る、用が済んだらシャープ同様全経営陣
も葬る、といったこれまで置きている不の連鎖パターンを断ち切らない限り、真っ当な企業経営も
できず、いつ裏切るのか分からない他者を一切信用しない派遣ゾンビと貸した労働力に頼らざるを
得なくなり、そしてそれらは何の忠誠心も持たない分、チョン正義が過去に行なったように、シャ
ープが被害にあったように会社の命より重いであろう企業秘密等を裏で半島勢力に渡してしまい、
自分達の技術が敵となって跳ね返ってくるというふざけた状況になるだけの話しだ。この辺りまで
述べると結論も見えてくるだろうが、使えない社員、使える社員というのは主観的な見方であって
書類や録音などの断片的な証拠があっても全体を現しているものとは異なると言うこと、そしてそ
うした証拠は偽装しやすく、本来の意味で使えるのか、もしくは詐欺師が善良者を罠にはめるため
のものなのかという点、そしてそういう解決策とやらを言い出すものが大体福岡や大阪に多い、
どっからどう見ても反日在日みたいな穢れた面構えの者ばかりであるという点、そういう連中の言
うとおりにやってうまくいっても、結局そいつらは日本人を裏切ることが目的な巧妙なエイズウイ
ルスであるため、結局組織の免疫系等をガタガタにし、シャープのように没落企業を生み出し、組
織を全体的に没落させる点を考えなければならないということである。
生物学的に全否定された縄文弥生論や血液型論においてもこういう在日劣等人種どもは性懲りもな
く証拠偽装し、オボガタ宜しくそれっぽい言動を行なえば騙される者が多いことから組織の中枢部
に入り込み、私物化しようとするものだが、それらは在日組織支配と低知能故の結果的破滅と言う
目的のためになされることであることを理解せねばならぬのだ。文系が叩かれ、そして言い訳にコ
ミュニケーションが~と喚く理由もまさにそこにある。連中は直感力が日本人と違いほぼ存在せず、
それゆえに文字チャット方式でいちいち相手の言葉を目で見て確認しながらでなければ意思疎通が
できないのだ。これはつまり、言葉の節々から違う意図を持って以心伝心が行なえる日本人との
遺伝的な差異にもより、この能力の出来不出来において在日系は異様に低く、それらは日本人と在日系
の目立つ特徴差と言えなくもない。正確に言えば在日因子が濃いとそのような性質が発現するとも
言うべきか。従って連中が人間のコミュニケーション力が~とかいいながら、意思疎通とはほぼ無縁
な糞食いなどの狂気な取り入り工作の是非によってコミュニケーション力判定を行なうのは、
単なる自分達との同種の在日系スラムの形成が目的であることを知らねばならず、それらは組織の内外
問わず日本人の在日による隷属化に他ならず、そして狂気のハシゲは竹中と組んで安倍に取り入り、
在日系であればブラック企業もホワイトと呼べと連呼してムサシを用いて幼稚な選挙工作を劣等人種側に
堕した自民党と実施しているというわけだ。自民にも民主にも在日系と呼ばれる形で存在し、
それらはアメリカに対しても日本人が悪、われらは正義の被害者とロビー工作に喧しいものだが、
この前海外サイトに英語で在日の悪行を伝えた際には良識ある層には話が通じたことから、これらの
問題も改善の見込みあがることを示唆している。しかしながら、急務なのはまず内部の腐敗を叩くことに
あり、それらは労働者差別に見立てた在日勢力拡大の手段に堕するものであってはならないということだ。
日本の企業が栄えれば在日と本国半島は斜陽するのだから、当然連中は日本人の皮を被り、産業医や
似非弁護士、似非コンサルとして官民組織の問題解決を謳いながら事態をより悪化、この場合は在日化
しようとするだろう。在日工作を否定する者は精神病か名誉毀損などとでっち上げとそれを補完する似非
専門家でも用意しておけば知能の低い者は騙されてくれるので申し分ないというわけだ。
 従って、知識に偏るのでなく知能の目覚めなくしてこうしたロビー工作の原因療法など成しえず、
それらは教育腐敗などの温床となる全ての推薦制度の撤廃も必要になるのだが、こうした考えに行き着く場合、
往々にして売国で有名な九大や広島大の文系辺りは推薦入試をKYなのか、知っててやるのか、組織的
HIVである在日に都合のよい門明けを実施しようとするのだが、それらはまず間違いなく文系勢力であり、
しかも劣等な知能であるこうした層が多いことはとっくに割れているのである。今や知能は問わず、
知識とその量だけで嘘をごり押ししようとする手法は時代遅れになりつつあるが、自民のムサシを見るとおり
最後のあがきをおこなっている状況でもあるだろう。我々は従って、こうした”キムチ臭い”汚物を見かければ
断固排撃しなければならないことは言うまでもない、という理由はまさにそこにあるのだ。奴らに公平性
はない、ただ在日系だけを増やそうとするのみである。しかし、奴らは低知能であり結局は烏合の衆と化し、
滅亡のツケだけを我らに強いるであろう憎むべき劣等人種であることは疑いようもないのだ。
労働問題につけ込み、在日や旧部落民支配の拡充を推進し、低知能スラムを形成させた後その談合によって
組織自体を弱体化させ、資本化労働者問わず破滅させるかのっとろうとする工作員田邉友昭のような
どうみても劣等人種系の関西に多い在日野郎に隙を見せてはならないといえるだろう。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1549273/41324586

この記事へのトラックバック一覧です: やはりリストラ工作員や集団ストーカーは存在していた!:

« テレビを見ると命を削ります、これホントの話。 | トップページ | フジテレビのニュースでスタッフが平気で信号無視! »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ