フォト

« 大阪のバラバラ事件の死体の置き場は「創価学会」施設の前! | トップページ | テレビを見ると命を削ります、これホントの話。 »

2011年8月23日 (火)

暗躍する陰謀論者、左翼の工作員。

※りゅうオピニオン
著名な保守派や集スト被害者、行動する保守団体、対立する
宗教団体等をネットウォッチの対象(ネット監視の対象)と
し、集団であれこれ誹謗中傷を行っているサイト。

ちなみに集スト新聞も監視対象にされているようです。

更に言えば、このサイトは過去に「不★のブログ管理人」と
「連携して」、保守派叩き(日護会叩き、黒田氏叩き)を行
っています。

保守派や集スト被害者を集団でネット監視の対象としている
学会職員(未確認)と、VIPな被害者、真の被害者、真の
保守を自称する「不★のブログ」管理人が、裏で連携してい
た事の意味は重いです。

この手の偽被害者による懐柔工作(対象被害者の被害記事に
迎合する記事を書いて取り込みを謀ると言う手口)が、現在
一部の女性集スト被害者に対して行われています。

取り込んだ集スト被害者を、被害者コミュニティ破壊の為の
鉄砲玉として利用するのが目的だとの事です。

過去に何件もこの人物による同じパターンの離間工作があり
ましたので、気をつけて下さい。

集スト新聞より引用

一昨日のお神輿巡行の際、二度も集スト車両に出会うぐらい集ストが活発化してる。

その上工作員や左翼関係が輪をかけて活発化しており、my日本の桜庭氏拉致監禁

事件、フジテレビデモで街宣右翼による妨害と工作員活動が活発化してます。

特に「統一教会」「キリスト教」「創価学会」「テレビ局」関係の動きが注目される。

« 大阪のバラバラ事件の死体の置き場は「創価学会」施設の前! | トップページ | テレビを見ると命を削ります、これホントの話。 »

集団ストーカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1549273/41324351

この記事へのトラックバック一覧です: 暗躍する陰謀論者、左翼の工作員。:

« 大阪のバラバラ事件の死体の置き場は「創価学会」施設の前! | トップページ | テレビを見ると命を削ります、これホントの話。 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ