フォト

« 暗躍するプロ市民、幸福の科学学園関西校にも押し寄せた! | トップページ | カエルより小倉智昭とフジテレビこそ絶滅して死ね! »

2011年8月24日 (水)

人権擁護法の予行演習で桜庭氏は拉致監禁された、人権擁護法が通れば第二・第三の桜庭氏が出る!

人権擁護法案

問  題  点

1.人権委員会の権限が大きすぎる

2.人権委員会をめぐる利権争いが予想のされる

3.極端な人権保護により、言論の自由が阻害される

4.特定団体や政治家への批判も規制され、国民が泣き寝入りになる可能性がある。

5.人権委員会および人権擁護委員の公共性に疑問が有る

6.マスコミを除外しての市民差別

7.マスコミへの規制がないため報道されず国民が知らない間に成立してしまう。しかも堤会長の事件で泥沼になることも。

8.掲示板、ブログなどの運営が規制により難しくなり閉鎖に追い込まれる可能性大。

9.外国人参政権への布石との思惑も・・・

10.悪質な宗教団体への批判ができなくなる

11.スパイ防止法のない日本において他国(北朝鮮、韓国、中国)の工作活動に 対抗できなくなる。

12.疑いがあれば、「予防的」に立ち入り検査が可能。裁判所の令状も不要。

13.通常の企業活動商業活動においても、極めてあいまいな「差別」を禁止しているため、経済活動に著しい侵害を生じる。

14.人権擁護委員会は任意の外部団体へ「調査」を嘱託できるので、ヤクザ・統一協会・朝鮮総連に嘱託されても合法である。

15.人権委員・人権擁護委員に対する弾劾・リコール規定がなく抑止力がない。

●人権委員会には立ち入り検査、財物没収などの広範な権限が認められているが、 これらは警察にさえ裁判所の令状のある場合のみしか認められていない行為である。 これらの行為を独自の判断で行いうる権限を人権委員会が持つことは、 司法警察制度を否定することと同義といって差し支えない。 人権擁護法案BLOG(臨時)より抜粋
my日本より引用
人権擁護法が通れば平気で今回の桜庭氏拉致監禁事件があっちこっちで出現する。
テレビ・電通・創価学会・統一教会の好き勝手にされ国がシッチャカメッチャカになる
集団ストーカー・拉致監禁・不当逮捕・冤罪が平気でまかり通る社会になる。
今回の桜庭氏拉致監禁事件の黒幕は「フジテレビ」「ソフトバンク」「創価学会」
「統一教会」である、早く桜庭氏を拉致監禁から開放せよ!
千葉県警も桜庭氏の不当逮捕を謝罪しろ!
神助騒動で隠そうっていっても天はお前らの悪行をお見通しだ!インターネットは
現代の桜吹雪だ!
人権擁護法反対!桜庭氏を解放しろ!

« 暗躍するプロ市民、幸福の科学学園関西校にも押し寄せた! | トップページ | カエルより小倉智昭とフジテレビこそ絶滅して死ね! »

集団ストーカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1549273/41342603

この記事へのトラックバック一覧です: 人権擁護法の予行演習で桜庭氏は拉致監禁された、人権擁護法が通れば第二・第三の桜庭氏が出る!:

« 暗躍するプロ市民、幸福の科学学園関西校にも押し寄せた! | トップページ | カエルより小倉智昭とフジテレビこそ絶滅して死ね! »

2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ